« [映] ファアウェル さらば、哀しみのスパイ | トップページ | 志の輔らくご 牡丹灯籠2010 »

2012年1月20日 (金)

静電気対策:パチパチしない靴

 冬、乾燥の季節である。とにかく夏場でも静電気に悩まされる私としては、この時期は車に乗るたびに憂鬱になる。ドアに触るたびにビリッとくるし、家に入ろうとカギを差してもビリッとくる。何かに触ろうとするたびにビクビクしていた。

 数年前、コープのカタログで、「パチパチしない」という靴を発見。「Benetton Formula 1」という名前の靴で、形も可愛いし履きやすそう。色も綺麗なので、紫を購入してみた。これがなんとも履きやすく、足にフィットするので長く歩いても痛くならないし疲れない。そして何より、あの「ビリッ」が全くこないのだ。これには本当に感激。こんな靴は初めて。すぐに茶色とグリーンも購入。冬だけでなく、一年中、この靴だけを履き続けている。
Imgp1972
 だが残念なことに、静電気=季節物ということなのか、秋くらいからしか取り扱ってくれないなぁと思っていた。それが、どうやらこのシリーズの靴は最近ではもう売ってないらしく、ずっと探しているのだが見当たらない。なんで? こんなにいい靴なのに…

 と思っていた矢先、今度は「リラッサメントシューズ」というのを発見。見た感じは、あの靴と似たような感じ。いろいろなタイプがあるが、「パチパチしない」のはナシ。残念。それでもしつこくカタログをチェックしていたら、やっと見つけた。リラッサメントシューズのウォーキングシューズ(紐靴)。これは良さそうと、早速購入。以前から私の話を聞いて、パチパチしないタイプの靴が気になっていたらしい夫は、男性用もあると知り、自分も欲しいと言うので、色違い(おそろいはイヤだもんね)を購入。
Imgp1975
 さっそく履いた旦那は、本当にビリッと来ないと感動。私もさっそく試してみたが、静電気対策はバッチリ。履き心地もまぁまぁ。デザインが良く、とっても可愛いのですっかり気に入った。ただ紐靴なので、履くのが少々面倒なのが残念。でもウォーキングには重宝しそう。するかどうかは別として(^o^;。

 調べてみると、どちらの靴にも「広島化成」という会社名が。(でも made in China) 靴の名前を変えたと言うことなのか? 詳細は不明だが、以前のシリーズ、復活してほしいなぁ。もっと宣伝すればいいのに。

 昨日と今日、朝のテレビ番組で、静電気が起こる理由と、起こらなくする工夫を教えてくれていた。私は、体質なのかとばかり思っていたのだが、そういうことは全く関係ないそうで、着合わせらしい。衣類の素材はそれぞれ帯電しているのだが(下の図参照)、プラスに帯電するものとマイナスに帯電するものを重ねて着ていると、たまりやすくなるそうだ。つまり、ウールのセーターの上にアクリルの上着を着たりすると良くないとのこと。なるほど。

Photo

|

« [映] ファアウェル さらば、哀しみのスパイ | トップページ | 志の輔らくご 牡丹灯籠2010 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/53778492

この記事へのトラックバック一覧です: 静電気対策:パチパチしない靴:

« [映] ファアウェル さらば、哀しみのスパイ | トップページ | 志の輔らくご 牡丹灯籠2010 »