« [ド] インジャスティス ~法と正義の間で~ | トップページ | [映] フライング・バイ 青春のステージへ »

2012年2月29日 (水)

第84回アカデミー賞授賞式2012

 今年も無難な感じに終わったアカデミー賞授賞式。さすがビリー・クリスタルという感じで、みんな和やかに、そして楽しい授賞式となった。

 授賞式の流れについてはこちらへ

 今年は、レッドカーペットでちょっとした騒動があった様子。サシャ・バロン・コーエンが、事前の警告を無視して、独裁者の衣装で登場。手には金正日氏の写真付き骨壺。そしてレッドカーペットに中の遺灰をまいた。(当然、中身は遺灰ではなく、小麦粉か何かだったらしいが)

 結果から言ってしまうと、「ヒューゴ」と「アーティスト」が5部門、マーガレット・サッチャーが2部門。だが、ヒューゴが撮影賞、美術賞、録音賞、音響編集賞、視覚効果賞であるのに対し、「アーティスト」が受賞したのは作品賞、主演男優賞、監督賞、衣装デザイン賞、作曲賞。どちらも見てみたいが、個人的には「ヒューゴ」の方が気になるかなー。

 ドラマファンとしては、ミシェル・ウィリアムス、メリッサ・マッカーシー2人とも受賞できなかったのがちょっと残念。

 ノミネート作品、みんな見たいな。早く上映しないかな。

|

« [ド] インジャスティス ~法と正義の間で~ | トップページ | [映] フライング・バイ 青春のステージへ »

コメント

王妃さん
ちょっと悪ふざけが過ぎるようだね。あまり笑えない感じ。どうやら映画の宣伝も兼ねていた(?)ようだけれど。その点、ビリー・クリスタルのジョークは、みんなを和ませるもので良かった。

投稿: マイキー | 2012年3月 1日 (木) 11:47

お邪魔しましたhappy01happy01
骨壷で灰を撒くというのはちょっとよくないですね~( ̄Д ̄;;
あの国には伝わらないだろうけど、、、。

投稿: 王妃 | 2012年2月29日 (水) 22:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/54104391

この記事へのトラックバック一覧です: 第84回アカデミー賞授賞式2012:

« [ド] インジャスティス ~法と正義の間で~ | トップページ | [映] フライング・バイ 青春のステージへ »