« 畳よ、さらば… | トップページ | [ド] PAN AM/パンナム »

2012年3月21日 (水)

フルーツヨーグルト と オレンジピールチョコ

 台湾旅行へ行った母から、ドライフルーツをお土産にもらった。パイナップルとマンゴー。どちらも日本でもよく見かけるものよりも、断然甘い。砂糖の塊みたい。さてどうしたものか。ケーキに入れてみたりしたのだが、それも飽きた。

 

ふと思いついて、ヨーグルトの中に入れてみたら、これがなかなかGOOD。毎朝食べるプレーンヨーグルト(カスピ海ヨーグルトを作り続けてかれこれ10年以上になるだろうか)に、細かく刻んだドライフルーツを混ぜ込んでおくだけ。前の晩に入れておけば、フルーツ感タップリのヨーグルトが。
Imgp2299
 先日は知人から、自宅でとれたと言う見事な文旦と八朔をいただいた。中身はもちろん美味しくいただいたのだが、皮も立派で捨ててしまうのがもったいないので、オレンジピールにしてみた。ケーキに入れたりして食べていたのだが、チョコをコーティングしてみようと思いつく。クーベルチュールチョコのダークがあったので、これをコーティングしてみた。ほろ苦く、そしてオレンジの香りのする大人のチョコレート。
Imgp2285
 実はこのオレンジピールチョコ、同様の商品を買ったことがあるのだが、70gで1400円(数えてみたら7~8本しか入っていなかった)という、バカ高いもの。確かに美味しいのだが… 「なんだ、自分で作れんじゃん」と上の子。そうだね、もう買わなくていいね。

|

« 畳よ、さらば… | トップページ | [ド] PAN AM/パンナム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/54274275

この記事へのトラックバック一覧です: フルーツヨーグルト と オレンジピールチョコ:

« 畳よ、さらば… | トップページ | [ド] PAN AM/パンナム »