« [映] ツーリスト | トップページ | [映] アーマード 武装地帯 »

2012年3月 4日 (日)

[映] みんな私に恋をする

 これもなんだか似たようなタイトルの映画があったなぁと思いつつ、クリスティン・ベル主演なのでとりあえず見てみる。

When_in_rome
 NYで美術館のキュレーターをしているベスは、仕事人間。それが理由で恋人にふられて以来、恋人がいないが、それほど気にもしていなかった。だが、ある日、かつての恋人が、仕事人間と婚約したことを知る。同時に、妹が、出逢ったばかりの男性と結婚すると言う。妹の結婚式に出席するため、ローマへ行ったベスは、花婿の介添人ニックと知り合う。彼と意気投合したベスだったが、彼には親しげに接する女性がいることに気づき、落ち込む。酔った勢いでトレビの泉に入り、投げ込まれていた5枚のコインを持ち帰ってしまう。帰国後、ベスは突然、5人の男性から言い寄られるように…

 泉にコインを投げ入れた者は拾った者を好きになるという伝説があるんだそうで、ベスが拾ったコインを投げた主が、なぜかみなアメリカにいて(しかもNY)、ベスとばったり出くわし、彼女に恋をして追いかけ回すと言う、なんだかなーの展開。

 ベス役にクリスティン・ベル(ヴェロニカ・マーズね)。ニック役にジョッシュ・ディアメル(「家族はじめました」のメッサー、ラスベガスのダニーなど)。ベスの上司役でアンジェリカ・ヒューストン。ベスを追いかけ回す男達の役で、ダニー・デ・ヴィート、ウィル・アーネット(「ブルース一家は大暴走」のジョブなど)、ジョン・ヘダー(「ナポレオン・ダイナマイト」の彼)、ダックス・シェパード。ベスのパパ役でドン・ジョンソン。ベスの妹役でアレクシス・ジーナ(インヴェイジョンのキラ)。ベスのママ役でペギー・リプトン(ツインピークスのノーマ)。ベスの元彼役でリー・ペイス(プッシング・デイジーのネッド)。あと、シャキール・オニールが本人役で登場。

 キャストはやたら豪華である。どうでもいいストーリーではあるが、クリスティン・ベルはキュートだし、お決まりのハッピーエンドだし、まぁいいか。でも、いくら仕事人間でも、クリスティン・ベルを邪険にする男なんて信じられないよ。

|

« [映] ツーリスト | トップページ | [映] アーマード 武装地帯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [映] みんな私に恋をする:

« [映] ツーリスト | トップページ | [映] アーマード 武装地帯 »