« [映] ガリバー旅行記 | トップページ | [映] アウェイク »

2012年4月13日 (金)

[映] 天才画家ダリ 愛と激情の青春

 天才画家ダリの、若き日を描いた作品。ダリの作品は有名だが、彼については全く知識がなく、興味深い。

Little_ashes
 1922年スペイン。画家を目指す青年サルバドール・ダリは、サン・フェルナンド王立美術学校へ入学。同じ寮に住む、詩人のフェデリコ、映画監督を目指すルイスらと親しくなる。特にフェデリコとは、友情以上の関係になるが…

 ダリ役にロバート・パティンソン(トワイライトシリーズのエドワード)。トワイライトの時とはまたちょっと違う雰囲気。

 若き日のダリと親しかったフェデリコ・ガルシーア・ロルカは劇作家、そしてルイス・ブニュエルは映画監督として名を残す人物らしい。フェデリコは、ダリに対して友情以上のものを感じ始めるが、そこまでは受け入れられないダリ。そんなこともあって、疎遠になってしまう2人。

 時が経ち、2人は再会するのだが、反ファシズム活動に関わっていたフェデリコに対し、すっかり思想が変わってしまったダリに幻滅するフェデリコ。若い頃あんなに仲が良かったのにと思うとなんだかわびしいが、そういうものか。

 ダリという人物にあまり興味の無い人には楽しめないかもしれない。

 

|

« [映] ガリバー旅行記 | トップページ | [映] アウェイク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [映] 天才画家ダリ 愛と激情の青春:

« [映] ガリバー旅行記 | トップページ | [映] アウェイク »