« チョコチーズケーキ(ベイクド) | トップページ | ニューサマーオレンジのマーマレード »

2012年6月26日 (火)

[映] デビル

 シャマラン監督らしいなぁ。エレベーターに閉じ込められた男女の恐怖を描いた作品。

Devil
 高層ビルから男が転落死。事件を担当したボーデン刑事は、たまたまそのビルのエレベーターに5人の男女が閉じ込められていると言う連絡を受ける。警備室の監視モニターを見ていると、突然証明が消え、鏡が割れて1人が刺し殺されてしまう…

 たまたま乗り合わせた5人なのかと思ったが、これはある者によって仕組まれていたと言うことなのだろう。オチがいい。

 モニターで中の様子はわかるし、こちらの声は届くのだが、中からの声が届かない。そこで、入館者リストから、中の人物を推測していくと、それぞれの共通点が見えてくる。狭い狭い密室の中で、1人また1人と殺されていく。逃げ場がないし、証明が消えてしまうので、中にいる者たちの恐怖は計り知れない。殺害シーンは暗くて見えず、出てこないのだが、結果だけが見えると言う手法。見ている者の想像力をかき立てる。

 刑事役にクリス・メッシーナ。閉じ込められる男の1人役でジェフリー・エアンド(ボディ・オブ・プルーフのイーサン)。警備室の警備員役にジェイコブ・ヴァーガス。

 結局、目に見えない”ある者”の仕業ということになり、そっち系の話なのだが、密室での恐怖の描き方、そしてオチのすっきり感は楽しめると思う。まぁ、好き嫌いあると思うが、私はそこそこ楽しめた。

|

« チョコチーズケーキ(ベイクド) | トップページ | ニューサマーオレンジのマーマレード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [映] デビル:

« チョコチーズケーキ(ベイクド) | トップページ | ニューサマーオレンジのマーマレード »