« [映] 幸せへのキセキ | トップページ | [映] わたしを離さないで »

2012年6月19日 (火)

[映] ファンタスティックMr.FOX

 ストップモーションアニメなのだが、なんともユーモラスで大人も楽しめる作品。ロアルド・ダール(チャーリーとチョコレート工場など)原作。

Fantastic_mr_fox
 キツネのMr.FOXは、Mrs.FOXと共に農家のニワトリを盗みに入ったが、罠にかかってしまう。その時、「もし明日の朝まで生き延びられたら、泥棒からは足を洗い、まっとうな仕事をする」と誓う。そして2年後(キツネ時間の12年後)、すっかり足を洗い、息子と3人で穴ぐら生活をしていた一家は、丘の上に引っ越すことに。だが目の前には、かつてMr.FOXたちを罠にかけた悪名高い3人の農場があった… 野生の本能に目覚めてしまったMr.FOXは、再び泥棒を計画するが…

 キツネの話なのだが、とてもキツネとは思えないおしゃれな服装に人間的な体型。貧乏な穴ぐら生活を脱出して、ちょっとおしゃれな丘の上での生活を始めたら、目の前に誘惑が… と言う辺り、人間に置き換えてもいいようなお話だ。

 Mr.FOXの声役でジョージ・クルーニー。Mr.FOXの声役にメリル・ストリープ。バジャー役の声でビル・マーレイ。息子アッシュの声でジェイソン・シュワルツマン。ラットの声でウィレム・デフォー。アッシュのコーチの声役でオーエン・ウィルソン。農場主ビーンの声でマイケル・ガンボン。

 昔の悪い癖が出てしまい、家族や周りの友達みんなに迷惑をかけてしまうMr.FOX。スポーツ万能だった彼とは対照的な息子アッシュは、父親のようになりたいと思っているのだが、父が自分を認めてくれないと感じている。たまたま来ていた従兄弟は、アッシュとは違って優等生なため、彼にヤキモチを焼いて張り合う。だが、今回の騒動を通して、Mr.FOXは自分の過ちを反省し、償おうと決意。息子との関係も修復。最後はなんともほほえましい。

 ストーリーも楽しいし、展開が早いので見ていて飽きない。ユーモラスなシーンが多くて笑える。それでいて、単なるキツネの話に終わらない深さがあるようにも思う。とても素敵な作品だ。是非、原語で見て欲しい。

|

« [映] 幸せへのキセキ | トップページ | [映] わたしを離さないで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [映] ファンタスティックMr.FOX:

« [映] 幸せへのキセキ | トップページ | [映] わたしを離さないで »