« [映] トランスフォーマー ダークサイド・ムーン | トップページ | 梅シロップ »

2012年6月21日 (木)

[映] ファースター 怒りの銃弾

 殺し屋の物語なのかと思ったが、そう単純ではない。復讐する男と、彼を追う人間たちの人生が複雑に絡み合う。

Faster
 強盗犯として10年の刑に服していた男ドライバー。出所した男は、手に入れた銃で復讐を始める。10年前、兄の銀行強盗を運転手として手伝った男だったが、犯行の直後、何者かに待ち伏せされ、金を奪われた挙げ句、兄を目の前で惨殺されてしまう。彼自身も処刑されたが、奇跡的に命を取り留めていたのだった。だが殺し屋が男を追う。そして男の犯罪を捜査する刑事…

 ドライバー役にザ・ロックことドゥウェイン・ジョンソン。刑事役にビリー・ボブ・ソーントン。彼の相棒役にカーラ・グギーノ(スピンシティのアシュレー)。殺し屋役にオリバー・ジャクソン・コーエン。殺し屋の恋人役にマギー・グレイス(LOSTのシャノン)。刑事に麻薬を売る男役でマイケル・アービー(ザ・ユニットのチャールズ・グレイ)。ターゲットの1人役でアドウェール・アキノエ=アグバエ(OZのアデビシ)。ドライバーの元カノ役でジェニファー・カーペンター(デクスターのデボラ)。

 ドライバーはとにかくタフで、多くを語らないが、兄を殺した奴らへの復讐に燃える、熱い男だ。それに対し、彼を追う刑事は、定年間近でドラッグ中毒のややくたびれた男。彼らの人生が絡み合っていたことが最後にわかると言う展開だ。イケメン殺し屋も、どうやら趣味で殺しを請け負っているようで、ちょっと不思議な絡み。

 タイトル通り、とにかく早い。展開も早いし、復讐も早い。最後まで目が離せないし、結末はなかなか痛快。楽しめた。

|

« [映] トランスフォーマー ダークサイド・ムーン | トップページ | 梅シロップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [映] ファースター 怒りの銃弾:

« [映] トランスフォーマー ダークサイド・ムーン | トップページ | 梅シロップ »