« [映] 赤ずきん | トップページ | [映] ハード キャンディ »

2012年6月13日 (水)

[映] リトル・レッド レシピ泥棒は誰だ!?

 赤ずきんちゃん特集なのかな、こちらはCGアニメの赤ずきんちゃんだ。だが、こちらも童話をモチーフにしつつも、結構お転婆(死語か…)な赤ずきんちゃんで、ストーリーも今風である。

Hoodwinked
 真っ赤な頭巾をかぶって、おばあさんの作ったクッキーを自転車で配達する少女レッド。だが、彼女の住むこの辺りでは、最近レシピ泥棒事件が多発。おばあさんのレシピを守ろうと気遣うレッド。ある日、おばあさんの家を訪れたレッドは、おばあさんに変装したオオカミに襲われそうになる。そこへ木こりが乱入、おばあさんは縛られた状態で発見される。すぐにやってきた警察によって事情聴取が行われるが…

 赤ずきんちゃんの話をモチーフにした、レシピ泥棒事件というミステリー仕立てになっている。赤ずきんちゃん=レッドは、活発な少女である。自転車で毎日クッキーを配達しているのだが、早くこの森を出て自由に生きたいと考えている。だが、祖母によって引き留められているようで、そのことを不満に思っているようである。

 事件が起こり、警察が来て事情聴取が行われるのだが、それぞれの証言から、意外な事実がわかる。レシピ泥棒が頻発しているのだが、実は今回の事件はそれとは直接関係なく、4人とも悪人ではないのだ。そもそも、今回の事件って、事件ですらなかったと言う…

 レッドの声でアン・ハサウェイ。おばあちゃんの声役でグレン・クロース。木こりの声役でジム・ベルーシ。

 クライムサスペンス風に作られているCGアニメということで、そのミスマッチ感が面白いと言えば面白いのだが、ストーリー的には少々物足りない感じもする。このおばあちゃん、実はとっても活動的で飛んでるおばあちゃんで、世界中を飛び回っているとか、オオカミは実はいいヤツで、レシピ泥棒についての調査にやってきたんだとか、木こりは実は木こりのCMのオーディションに来たただの男だとか、設定は面白いのに、ストーリーとしての絡みがあまり深くなくて残念。おばあちゃんが実は活動的だと知って、自分ばっかりずるいと怒るレッドの気持ちはわかるが、なぜおばあちゃんが孫には過保護になっているのか不明だし、レッドは主人公のようであるが、あまり活躍の場はない。

 もうちょっとなるほどと思える展開、ストーリーの面白みがあっても良かったなと思う。とはいえ、親子で、ちょっと変わった赤ずきんちゃんを楽しむのも悪くないが。

|

« [映] 赤ずきん | トップページ | [映] ハード キャンディ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [映] リトル・レッド レシピ泥棒は誰だ!?:

« [映] 赤ずきん | トップページ | [映] ハード キャンディ »