« [ド] ザ・ファーム 法律事務所 | トップページ | [ド] ボディ・オブ・プルーフ »

2012年6月 7日 (木)

[映] ロシアン・ルーレット

 なんとも危険な賭け。まさにロシアン・ルーレットで、賭けが行われると言う物語だ。2005年の作品「13/ザメッティ」を、ゲラ・バブルアニ監督が自らアメリカに渡ってリメイクしたものらしい。

13
 オハイオに住む青年ヴィンス。父親の入院費用がかさみ、一家は金銭的に困っていた。ヴィンスは、仕事先の家で、大金が入る仕事があると言う話を偶然聞く。だが、家主はその内容が書いてある封筒を受け取った後、急死。とっさにその封筒を盗んだヴィンスは、手紙の指示通り動き、ある屋敷にたどり着く。そこでは、ロシアン・ルーレットで誰が生き残るかに大金を賭けると言う賭博が行われており、ヴィンスの仕事は、それに出場することだった…

 このロシアン・ルーレットの出場者は17人で、ヴィンスの番号が13番である。その他、無理矢理参加させられた囚人、入院中で余命わずかの兄を出場させて金を稼ぐ弟など、みんな何かしらワケアリな感じだ。

 ヴィンス役にサム・ライリー。家族のために軽い気持ちで金を稼ごうとやってきた優しい青年が、ロシアン・ルーレットを通してガッツを見せる。兄に出場させて稼ぐ弟役にジェイソン・ステイサム。囚人役にミッキー・ローク。ルーレットの号令かけてる男役にマイケル・シャノン(ボードウォーク・エンパイアのネルソン)。刑事役にデヴィッド・ザヤス(デクスターのエンジェル)。ヴィンスの妹役でデイジー・ターハン(ナース・ジャッキーのフィオナ)。最初にこの仕事を引き受けようとしていて、その前に過剰摂取で死亡した男の愛人(?妻?)役にエマニュエル・シュリーキー(アントラージュのスローン)。

 ポスター見ると、ジェイソン・ステイサムが主演みたいだけど違う。これはヴィンスの物語だと思う。危険な賭けに足を踏み入れてしまった彼が、家族のためにガッツを見せる物語だ。

|

« [ド] ザ・ファーム 法律事務所 | トップページ | [ド] ボディ・オブ・プルーフ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [映] ロシアン・ルーレット:

« [ド] ザ・ファーム 法律事務所 | トップページ | [ド] ボディ・オブ・プルーフ »