« [映] アンチクライスト | トップページ | [映] シティ・オブ・ドッグス »

2012年7月 5日 (木)

[映] アメイジング・スパイダーマン

 実は、他に見たい映画がなかったので、やむなく見た。しかも、吹き替え版しか上映しないシネプレ。本当にやむなく、3D吹き替え版を、300円余分に払って見たのだが、良かった。実に良かった。見て良かった。

Amazingspiderman
 少年ピーターは、ある日、両親に連れられて伯父夫妻の元へ預けられる。それ以来、失踪した両親に代わり、伯父ベンと伯母メイに育てられ、高校生に。
 たまたま自宅地下室で、父の残したカバンを見つける。その中には秘密の文書が。父が生物学者カート・コナーズ博士と親友であったことを知る。興味を持ったピーターは、彼が働くオズコープ社へ、インターンシップの学生に紛れて入り込む。そこでたまたま同級生で、ピーターが憧れていた女性グウェンが働いていることを知る。父のしていた研究を知ろうと、コナーズ博士の研究室へ忍び込んだピーターは、遺伝子操作の実験中の蜘蛛に噛まれてしまう。その夜、ピーターの体に異変が…

 ピーターはひ弱な青年であり、イジメの対象であること、両親がおらず、伯父夫婦に育てられたこと、伯父が殺されてしまい、そのことに責任を感じていること、研究所で蜘蛛に噛まれてから特殊能力を身につけたことなど、基本的な設定は同じなのだが、ストーリーの展開は大分違うように思う。

 まず、ピーターはひ弱な青年だが、成績は優秀であり、「発明家」でもあると言う点。これは結構重要で、蜘蛛に噛まれたことで超人的な身体能力に恵まれるが、糸を噴出するのは自ら発明した装置。コスチュームも、伸縮性のある記事を吟味し、工夫を凝らして製作。

 そして、彼の両親には何か大きな秘密があり、まだそれが証されていないと言う点。両親失踪は、何者かに追われ、身を隠したと言う感じである。最後の最後に、意味深なシーンがあったので、続編も期待できるのかなー。

 さらにヒロインも、今回はメリー・ジェーン・ワトソンではなく、警部補(?本部長??)の娘グウェン・ステイシー。ブロンド美女で、ルックスはメリー・ジェーンに近いが、もっと知的でピーターとの共通点も多いように思う。

 ピーター役にアンドリュー・ガーフィールド。トビー・マグワイヤのスパイダーマンもいいと思ったが、アンドリュー・ガーフィールドのスパイダーマンは本当に魅力的。彼ってあんなにマッチョだったっけ?と思う。知的でおちゃめであの身のこなし。
 グウェン役にエマ・ストーン。コナー博士役にリス・エヴァンス。グウェンの父役にデニス・リアリー(レスキュー・ミーのトミー・ギャヴィン)。ベン伯父さん役にマーティン・シーン。実に良い役である。メイ伯母さん役にサリー・フィールド。これも実に良い役だ。ピーターの父役にキャンベル・スコット(救命医ハンクのボリス)。

 ストーリーとしては王道だし、3Dが楽しめたのはスパイダーマンが飛び回るシーン、戦闘シーンくらいのもんだが、アンドリュー・ガーフィールド演ずるスパイダーマンにものすごく好感が持てる。真面目で一途で素直、可愛いけど知的でマッチョ。つくづく、字幕版で見られなかったのが残念。だってエンディング曲まで日本語の歌なんだよ!!

|

« [映] アンチクライスト | トップページ | [映] シティ・オブ・ドッグス »

コメント

セレンディピティさん
そうか、吹き替え版だから日本語の曲だったわけじゃなくて、日本公開版はみんなそうだったんですね?? 酷い、酷すぎる… オリジナルのエンディングテーマにすべきですよね!!

ストーリーとか、演出とか、冷静に比較してみると、こちらの方が特別優れていると言うワケでもなく、ただ単にアンドリュー・ガーフィールドが好きなんだと気づきました(^o^;。マーティン・シーンとサリー・フィールドのカップルもなんだかうれしくて、役者さんで気に入ってしまったようです…

投稿: マイキー | 2012年7月 7日 (土) 16:11

新スパイダーマン、かなり気に入られたようですね♪
私は最初はなかなか旧作からの切り替えができなかったのですが、
結果としてはとてもおもしろかったし、続編も楽しみになりました。
最後の日本語の歌には??と思いましたが
これは日本公開版だけなのかしら。

投稿: セレンディピティ | 2012年7月 7日 (土) 00:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [映] アメイジング・スパイダーマン:

» アメイジング・スパイダーマン [風に吹かれて]
ポップになったスパイダーマン公式サイト http://www.amazing-spiderman.jp監督: マーク・ウェブ  「(500)日のサマー」高校生のピーター・パーカー(アンドリュー・ガーフ [続きを読む]

受信: 2012年7月 5日 (木) 20:48

» 「アメイジング・スパイダーマン」 [セレンディピティ ダイアリー]
「メン・イン・ブラック3」の後に6分間の特別予告を見たら、いち早く見てみたくなっ [続きを読む]

受信: 2012年7月 7日 (土) 00:21

» 映画「アメイジング・スパイダーマン」これは3Dで見るべき映画 [soramove]
映画「アメイジング・スパイダーマン」★★★★ アンドリュー・ガーフィールド、エマ・ストーン、 リース・イーヴァンズ、マーティン・シーン、 サリー・フィールド、キャンベル・スコット 出演 マーク・ウェブ監督、 136分、2012年6月30日公開 2012,アメリカ,ソニー・ピクチャーズ (原題/原作:The Amazing Spider-Man) 人気ブログランキングへ">>→  ★映画... [続きを読む]

受信: 2012年7月10日 (火) 07:06

» 映画:アメイジング・スパイダーマン [よしなしごと]
 トビー・マグワイア主演のスパイダーマンシリーズが良くできていたのに、なぜ今頃リメイク?とも思うのですが、やはり新しくなったスパイダーマンも気になります。やっぱりこの作品はIMAX 3Dで見なきゃね。少々値段が高いのが玉に瑕ですが、IMAX 3Dでアメイジング・スパイダーマンを見てきました。... [続きを読む]

受信: 2012年10月13日 (土) 10:39

« [映] アンチクライスト | トップページ | [映] シティ・オブ・ドッグス »