« デジカメくん6号 | トップページ | [ド] ミディアム7 #13 最終回 »

2012年7月15日 (日)

[ド] トーチウッド 人類不滅の日

 人類滅亡の日とかならわかるが、「不滅の日」ってなかなかないと思うぞ… イギリスのドラマであるドクター・フーのスピンオフ、トーチウッドが、英米合作で帰ってきた!!

Torchwood_weboflies
 CIAのエスターは、”トーチウッド”と書かれたメールがCIAに届いたことを、同僚レックスに伝える。だがその直後、運転中のレックスは事故で重傷を負ってしまう。病院に運ばれたレックスは、瀕死の状態だったが奇跡的に助かる。
 同じ頃、死刑囚オズワルドの死刑が執行される。元教師であるオズワルドは、小児性愛者であり、殺人罪で死刑判決を受けていた。刑は執行されるが、なぜか死なないオズワルド。
 そして、地球上で人間が誰も死ななくなる「奇跡の日」が訪れたことがわかる。それが始まったのは、”トーチウッド”と書かれた謎のメールが届いた時刻。エスターはトーチウッドについて調べるため、CIAの資料室へ。そこでトーチウッドのリーダー、キャプテン・ジャック・ハークネスと出逢うが…
 一方、イギリスでは、トーチウッドの生き残りメンバー、グウェンが、人里離れた家で夫と産まれたばかりの赤ん坊と共にひっそりと暮らしていた。父の危篤を知ってロンドンへ戻ったグウェンは、「奇跡の日」が訪れていたことを初めて知る…

 と言う盛りだくさんの#1。まずは、トーチウッドについての簡単な解説が入るので、全く知らない人も楽しめる。実は以前、トーチウッドを少々見たのだが、([ド] 秘密情報部トーチウッド参照) そのチープな造りと、ドクター・フー的ストーリー展開についていかれず、数話で挫折(^o^;。今回、WOWOWで放送ということで、どうしたもんかなぁと思っていたのだが、英米合作と言うことで、舞台はアメリカ中心になる様子。展開もアメリカンドラマっぽいのかな? ずいぶんとお金をかけた造りになったようには思う。

 キャプテン・ジャック・ハークネス役にジョン・バロウマン。グウェン・クーパー役にイヴ・マイルズ。死刑囚オズワルド役にビル・プルマン。CIA捜査官レックス役にメキ・ファイファー(ERのDr.プラット)。エスター捜査官役にアレクサ・ハヴィンス。グウェンの夫リース役にカイ・オーウェン。その他、#1には出てこなかったが、ローレン・アンブローズ(シックス・フィート・アンダーのクレア)、ディーチェン・ラックマン(ドールハウスのシエラ)、ウェイン・ナイト(サインフェルドのニューマン)、ジョン・デ・ランシー(新スタートレックのQ)、インディラ・ヴァルマ(ROMEのニオベ)、ナナ・ヴィジター(DS9のキラ)なども出演しているらしい。

 これはシーズン4に当たるようで、全10話。今回の不滅の原因はオズワルドにあると思われる。今度こそ最後まで見たいと思う…

|

« デジカメくん6号 | トップページ | [ド] ミディアム7 #13 最終回 »

コメント

junさん、こんにちは。
なるほど、やっぱりファンからすると全く別物なんですね。確かに、アメリカのドラマって感じの仕上がりになってます。吹き替えだと雰囲気変わってしまいますからね、字幕版の方が良いかもしれませんね。

投稿: マイキー | 2012年7月20日 (金) 15:18

初めまして。
ドクター・フーとトーチウッドのファンです。
そんな私からすればこれは“別物”として見るしかないかな~という印象です(^^;

アメリカ版わ作るなら元のメンバーも一緒に…とバロウマンは言っていたように記憶してますが、S2で主要メンバー二人、S3でも一人死んでしまっているので仕方ないんですけど…。
アメリカ版を好きになれるかどうか(- -;)

ましてや吹替えが違い過ぎて戸惑ってます。

長々と失礼しました。

投稿: jun | 2012年7月20日 (金) 14:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/55192770

この記事へのトラックバック一覧です: [ド] トーチウッド 人類不滅の日:

« デジカメくん6号 | トップページ | [ド] ミディアム7 #13 最終回 »