« [映] キッズ・オールライト | トップページ | [映] アイ・アム・キューブリック »

2012年7月 1日 (日)

[映] パーフェクト・ホスト 悪夢の晩餐会

 こいつはBかなと思いつつ、デヴィッド・ハイド・ピアースに釣られて見てみたのだが、先の全く読めない展開で、最後まで楽しめた。

Perfect_host
 銀行強盗犯ジョンは、変装道具を注意深く捨てて逃走。負傷した足を手当てするため、コンビニで消毒薬を買おうとするが、別の強盗犯とトラブルになり、買えずに逃走。高級住宅街に逃げ込む。ポストの中のハガキを盗み見て、知り合いの知り合いを装ってウォーウィックという男の邸宅に入れてもらうことに成功。その夜、ホームパーティを開く予定でディナーを準備していたと言うウォーウィック。だが、ニュースで報道され、強盗犯であることがバレてしまったジョンは、ウォーウィックを脅して居座ろうとするのだが…

 強盗と、強盗を招き入れてしまった一般人という設定だが、当然想像される力関係とは逆になってしまうと言う辺りは、「ハードキャンディ」と似ているかもしれない。さらに、意外な展開が続き、結末まで目が離せない。

 ジョンは、銀行強盗ではあるが、凶悪犯というよりは、「事情があって強盗」のパターンだと言うことが次第にわかる。それに対し、ホストのウォーウィックは謎が多い。おそらく潔癖症で完璧主義の彼は、豪邸に1人で住んでいる。友達がたくさんいるようで、たびたび自宅に招いてパーティをするようなのだが、実は… と言うのが一つ。さらに、彼は実は… と言う意外な表の顔。

 ウォーウィック役にデヴィッド・ハイド・ピアース。「そりゃないぜ、フレイジャー」のフレイジャーの弟ナイルズ役でお馴染みだ。ずいぶん年取ったね。ジョン役にクレイン・クロフォード。

 ウォーウィックの狂気ぶりが面白い。最後のオチもなかなかいい。

|

« [映] キッズ・オールライト | トップページ | [映] アイ・アム・キューブリック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [映] パーフェクト・ホスト 悪夢の晩餐会:

« [映] キッズ・オールライト | トップページ | [映] アイ・アム・キューブリック »