« [映] 世界侵略:ロサンゼルス決戦 | トップページ | 三者面談 ~こんなの初めてだよ~ »

2012年7月25日 (水)

[映] ソリタリー・マン

 マイケル・ダグラス主演だし、他のキャストも豪華なので期待していたのだが…

Solitary_man
 かつては伝説的カーディーラーだったベン。詐欺行為をしたことから事業に失敗し、妻にも離婚され、気楽な一人暮らし。交際中の女性ジョーダンは、この業界に強力なコネを持つ父がおり、その力を借りて、再び事業を始めようと考えていたベン。だが、ジョーダンの娘アリソンの大学進学のため、ベンの母校に連れて行くことになり…

 この男に全く同情の余地もなく、当然感情移入もできないので、見ていてちっとも面白く名かった。マイケル・ダグラス好きなのに。

 ベン役にマイケル・ダグラス。元妻ナンシー役にスーザン・サランドン。ジョーダン役にメアリー・ルイーズ・パーカー。元友人役にダニー・デ・ヴィート。この二人、久々の共演で、それは良かった。アリソン役にイモジェン・プーツ。大学の学生役にジェシー・アイゼンバーグ。

 かつては事業に成功していたのに、自らの詐欺行為で今はすっかり落ちぶれているベン。それでも、今現在が誠実な人ならば、周りも認めてくれよう。周りの期待を裏切るように、後先考えずに目についた女性とすぐに寝るコイツは、セックス依存症なのか?? 心臓病かもしれないから精密検査を受けるよう言われているのに、きっと病気だからと受けないのも、意味がわからない。こういう人はずっと変わらないんだろうなと思う。

 周りの親切をアダで返すような行為を繰り返し、結果孤独な男となるベン。そりゃ、自業自得、当然の報いってもんだ。楽しくない作品だ。

|

« [映] 世界侵略:ロサンゼルス決戦 | トップページ | 三者面談 ~こんなの初めてだよ~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [映] ソリタリー・マン:

« [映] 世界侵略:ロサンゼルス決戦 | トップページ | 三者面談 ~こんなの初めてだよ~ »