« [映] ウェス・クレイヴンズ ザ・リッパー | トップページ | [映] プリースト »

2012年8月27日 (月)

[映] なんだかおかしな物語

 原題も、"It's a kind of funny story"。何が起こるってわけではないけれど、なんだかちょっと笑える。

Its_kind_of_a_funny_story
 16歳の高校生クレイグは、ある日自殺したいと言う衝動に駆られる。鬱病の治療を受けている彼は、すぐに病院に駆け込み、精神科へ入院を希望。軽い気持ちで飛び込み、翌日には出てくるつもりのクレイグだったが、5日間は入院するよう言われ動揺。さらに、そこには奇妙な面々が…

 「17歳のカルテ」に似ているのかなぁと思ったが、こちらはもっとお気楽な感じだ。クレイグは、実は優等生であり、そうであるが故に父からの期待も大きく、プレッシャーに押しつぶされそうになっている高校生である。将来のために、父の希望する方向へ進まなければいけないと思い込んでいる彼が、もっと自由に発想できるようになることで、人生の楽しみを見つける。

 クレイグ役にキーア・ギルクリスト。「ユナイテッド・ステイツ・オブ・タラ」のタラの息子マーシャルでお馴染み。病棟仲間ボビー役で、ザック・ガリフィアナキス。看護師(?)スミッティ役にジェレミー・デイヴィーズ(LOSTのファラデー博士)。ドクター役でヴィオラ・デイヴィス。

 ポップな見せ方で、精神科病棟を描きながらもコミカルだ。おとぼけキャラ、ボビーが楽しい。クレイグは前向きになれたが、ボビーが少々心配。退院はしたようだが、妻子とうまく行っていないようだし、なんだか頼りない。どうでもいいが、ボビーの今後が気になった。

|

« [映] ウェス・クレイヴンズ ザ・リッパー | トップページ | [映] プリースト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [映] なんだかおかしな物語:

« [映] ウェス・クレイヴンズ ザ・リッパー | トップページ | [映] プリースト »