« [映] アベンジャーズ | トップページ | [ド] デスパレートな妻たち7 #23 »

2012年9月 8日 (土)

[映] プリンセスと魔法のキス

 子ども向けアニメと侮るなかれ。これはストーリーもとても良いし、ニューオリンズ・ジャズも楽しめる、とってもお得なアニメーションだと思う。

The_princess_and_the_frog
 ニューオリンズで、富豪の使用人の娘として育った貧しい少女ティアナ。夢は、父と一緒にレストランを持つこと。その夢を叶えるため、ウェートレスとして必死で働き、遊ぶこともせずに資金を貯める毎日。ある日、待ちにマルドニア王国のナヴィーン王子がやってくる。幼なじみの富豪の娘シャーロットの家で行われるパーティに、王子が参加することになり、ティアナは自慢のお菓子ベニエを振る舞うことに。だが、直前に、魔術師ファシリエの呪いによって、王子はカエルに姿を変えていた。なんとか逃げ出した王子は、ティアナをプリンセスと思い込み、人間に戻るためにキスを懇願。渋々キスしたティアナだったが、なんと彼女もカエルになってしまう…

 黒人の少女が主人公って珍しいと思う。貧乏だが、夢に向かって必死で働くティアナにはとても好感が持てる。彼女と幼なじみのシャーロットは、金持ちの娘で少々自己中ではあるが、決して意地悪ではないし、いい友達って辺りはいかにもディズニー作品らしい。一方、王子は、金もないくせに遊び好き。そのため、金持ちとの結婚をもくろむのだが、カエルにされ、ティアナと共に行動するうちに、人間として成長すると言うお話だ。

 カエル王子と最初にキスをしたとき、お互いに下心があったため、ティアナもカエルになってしまうと言うのも面白い。真面目で善人のティアナだが、この時ばかりは、店を持つための資金が欲しいと心底願う。

 ティアナの声役でアニカ・ノニ・ローズ。ドリーム・ガールズのローレル役、ドラマ「グッドワイフ」のウェンディ・スコット・カーなどでお馴染み。ナヴィーン王子の声役にブルーノ・カンポス。魔術師ファシリエの声役にキース・デイヴィッド。シャーロットのパパの声役でジョン・グッドマン。その他、オペラ・ウィンフリーやテレンス・ハワード、ランディ・ニューマンも声で出演。

 陽気なニューオリンズ・ジャズがいい。ミュージカルということになるのだろうが、それほどくどくなく、楽しめる。結末はだいたい想像つくが、裏切られない展開で安心してみられる。夢を叶えるためには努力しなくてはいけないと言うテーマもいい。親子で楽しめる作品。

|

« [映] アベンジャーズ | トップページ | [ド] デスパレートな妻たち7 #23 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [映] プリンセスと魔法のキス:

« [映] アベンジャーズ | トップページ | [ド] デスパレートな妻たち7 #23 »