« [映] ジョン・カーター | トップページ | [映] フェア・ゲーム »

2012年9月22日 (土)

[映] リトリート・アイランド

 無人島の別荘に休暇を楽しむためにやってきた夫婦が、怖い体験をすると言うサスペンスだ。

Retreat
 夫婦の関係修復のため、孤島の別荘へとやってきたマーティンとケイト夫妻。無人島のハズのこの場所に、なぜか1人の傷ついた男がやってくる。軍人だというこの男ジャックは、島の外では致死性の高い伝染病が蔓延しているという。この孤島にも、助けを求めて人々がやってくるかも知れず、感染を避けるため、家を密閉し、外へは出るなと言われるが…

 突然やってきた男からこんな話をされても、普通は信じられないだろう。だが、この孤島にはテレビはおろか、ラジオすらない。当然携帯もない。唯一の連絡手段は無線なのだが、これも故障してしまう。つまり、真偽を確かめる手段がまるでない。

 さらにこの男、軍人ということで、腕っ節も強い。銃も持っている。信じる信じないにかかわらず、逆らえないのだ。

 マーティン役にキリアン・マーフィ。ケイト役にタンディ・ニュートン(ERのケム)。ジョン役にジェイミー・ベル。

 この男の言っていることが真実か否かは、最後にわかるのだが、オチはなかなか面白いと思う。面白いのだが、途中、ツッコミどころが満載で、見ていてイライラしてしまう。そもそも、この夫婦、関係修復のためにこの地へやってきたようだが、なんでこんな所へ来たの?? 思い出の地のようではあるが、もっと良い場所がたくさんあるんじゃない??

|

« [映] ジョン・カーター | トップページ | [映] フェア・ゲーム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [映] リトリート・アイランド:

« [映] ジョン・カーター | トップページ | [映] フェア・ゲーム »