« [ド] Touch | トップページ | [映] タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 »

2012年10月13日 (土)

[映] イースター・ラビットのキャンディ工場

 お子様向けアニメだし、吹き替え版だったので、なんかなぁと言う感じではあるが、ジェームズ・マースデンが出ていたので。

Hop
 イースター島には、復活祭のキャンディを作る秘密の工場があった… イースターラビットは、息子イービーを次のイースターラビットにするため、引き継ぎの儀式を計画していたが、ドラマーになりたいイービーは島を脱出、単身ハリウッドへ。そこでフレッド出逢い、彼の家へ転がり込むが…

 まず、日本人としては、イースター自体に馴染みがない。イメージするのはカラフルな卵くらいで、フレッドがイースターラビットに憧れる気持ちが今ひとつわからず。サンタクロースみたいなものか?

 冒頭のキャンディ工場のシーンは、まるで「チャーリーとチョコレート工場」のシーンのよう(おそらく意識しているものと思われる)。次期イースターラビット(これって世襲制?)のイービーは、ドラマー志望なのだが、なんでドラマーなのかもちょっと不明。まぁ確かに格好いいけど。そして、なぜかハリウッドに飛び込み… と言う展開も意味不明。役者になりたいとかならわかるけど… 音楽もやっぱハリウッドなの?

 フレッドは、人生の目的を見つけられないでいる。定職についていないばかりか、仕事を始めても長続きしない。かといって、本当にやりたいことが特別あるわけでもないし、努力しているわけでもない。そんな彼が、イービーと出逢って、イースターラビットになりたいと言い出す。ますます意味不明。

 フレッド役にジェームズ・マースデン(アリー・マクビールのグレン・フォイや、X-MENのサイクロップスなど)。彼の父役にゲイリー・コール。母役にエリザベス・パーキンス。妹役にケイリー・クオコ(ビッグ・バン・セオリーのペニー)。イービーの声でラッセル・ブランド。イービーの父の声でヒュー・ローリー。デヴィッド・ハッセルホフが本人役で登場。イースター・ラビットの座を狙うひよこのカルロスの声でハンク・アザリア。

 お子様向けなのだろうが、キャストはなかなか豪華。イービーはとても可愛らしい。実写との合成もなかなかいい。イースターの知識があればもう少し楽しめたのか?? 

|

« [ド] Touch | トップページ | [映] タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [映] イースター・ラビットのキャンディ工場:

« [ド] Touch | トップページ | [映] タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 »