« [映] カウボーイ&エイリアン | トップページ | [映] ハンガー・ゲーム »

2012年10月 3日 (水)

[映] ブリッツ

 イギリスが舞台の犯罪サスペンス。アクションも満載だ。

Blitz
 スコットランドヤード、サウスロンドン署の刑事ブラント。腕利き刑事ながら、その行き過ぎた暴力がマスコミに取り上げられ、非難の的に。停職処分をくらう。だが、警官が銃殺される時間が発生、連続殺人事件に発展。急遽呼び出されたブラントが捜査にあたることに。一方、犯人はブリッツと名乗り、マスコミに接触していた…

 アメリカにはこの手の作品たくさんあるけど、こちらはイギリスの作品。ひと味違った犯罪サスペンスだ。

 ブラントは少々暴力的だ。イメージはダーティ・ハリーだが、彼のように銃を撃ちまくると言うよりは、腕っ節の強さを見せるアクション。早くから容疑者を見つけるのだが、証拠が見つからずやむなく釈放。その後の結末がなかなか痛快だ。

 ブラント役にジェイソン・ステイサム。新任署長代理ナッシュ役にパディ・コンシダイン。犯人ブリッツ役にエイダン・ギレン。新聞記者ダンロップ役にデヴィッド・モリッシー(刑事トム・ソーン)。

 犯人の動機は少々甘い。それに、一度釈放された後、どう考えたってマークされているハズで、直後にまた犯罪を犯そうとするのはちょっと無理がある気もする。それでも、チョイワルな感じのジェイソン・ステイサムのアクションは見応えある。上司がゲイというのも面白い設定だ。周りからの嫌がらせも何のその、開き直っている感がいい。初めは全く正反対で対立しそうに見えたこの2人、意外といいコンビだ。殺害シーンが出てくるのでPG12。ブラントの周りにこびない姿は見ていて気持ちいい。

|

« [映] カウボーイ&エイリアン | トップページ | [映] ハンガー・ゲーム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [映] ブリッツ:

« [映] カウボーイ&エイリアン | トップページ | [映] ハンガー・ゲーム »