« [映] ラブ・アゲイン | トップページ | [映] ラビット・ホール »

2012年11月11日 (日)

[映] ニューイヤーズ・イヴ

 なんて豪華キャスト!! 大晦日のNYを舞台に繰り広げられる、いろいろな人たちの、いろいろな物語が、どこかで少しずつつながっている系の作品。

Newyears_eve
 大晦日のNY。タイムズスクエアのカウントダウンイベントの責任者クレアは、失敗の許されないこの一大イベントを控え、緊張。だが、ボールドロップのボールが、途中で接触不良で止まってしまい…
 年越しパーティの料理を任されたローラは、元恋人であり、ロックスターでもあるジェンセンが突然現れ動揺。
 末期癌患者のスタンは、ボールドロップが最後にもう一度みたいがために、タイムズスクエア近くの病院を選んで入院。だが、屋上は立ち入り禁止と言われ…
 大晦日の大騒ぎが大嫌いな漫画家のランディは、アパートのエレベータの故障で閉じ込められてしまう。たまたま居合わせたバックコーラスのエリースと話しているうちに親しくなり…
 独身で一人暮らしの中年女性イングリッドは、今年の目標を何も達成できていないことに気づき、思い切って職場を退職して、残り数時間で目標を達成しようと考える。

 イングリッド役にミシェル・ファイファー。そのボス役でジョン・リスゴー。彼女を助けるメールボーイ、ポール役にザック・エフロン。スタン役にロバート・デ・ニーロ。その看護師役にハリー・ベリー。同僚の看護師役にアリッサ・ミラノ(チャームドのフィービーね)。新年初のベビー出産を願う妊婦役にジェシカ・ビールサラ・ポールセン(ドラマ「ジャック&ジル」のエリサ)。産科のドクター役にカーラ・グギーノ(スパイキッズのママ、スピンシティのアシュレーなど)。ローラ役にキャサリン・ハイグル(ロズウェルのイザベル、グレイズアナトミーのイジーなど)。その恋人ジェンセン役にボンジョビ。ローラの部下役にソフィア・ヴェルガラ(モダンファミリーのグロリア)。ランディ役にアシュトン・カッチャー(70’sショーのケルソー)。エリース役にリー・ミシェル(gleeのレイチェル)。ビルの管理人(?)役にジェームズ・ベルーシ。デザイナー(?)のキム役にサラ・ジェシカ・パーカー。その娘役にアビゲイル・ブレスリン(リトル・ミス・サンシャインのオリーブがこんな素敵な女性に!!)。社長の息子(?)役にジョッシュ・ディアメル(ラスベガスのダニー・マッコイ)。母親役にチェリー・ジョーンズ(24の大統領)。クレア役にヒラリー・スワンク。そのボス役にマシュー・ブロデリック。(サラ・ジェシカと夫婦共演だね!!) ボールドロップのボールを直した男コミンスキー役にヘクター・エリゾンド(シカゴホープのDr.ウォッターズ)。あと、ライアン・シークレスト(リアリティーショーのホストでお馴染み)が本人役で出ていた。他にもいたかな?

 いろいろなエピソードが別々に進行するのだが、それぞれが少しずつつながっていく様を見るのが楽しい。世の中、意外と狭いななんて思える。新年初のベビー誕生で賞金がもらえるとわかり、張り合う夫妻のエピソードが面白い。なんとかちょっとでも先にうまく産まれるようあの手この手を尽くし、何かと張り合う二組の夫婦が、最後はなんだか共に闘った同志みたいな感じになる。

 ボンジョビとリー・ミシェルの歌が聴けるのもうれしい。それぞれのエピソードがみな心温まる内容で、素敵な気持ちで新年を迎えられそう。

 

|

« [映] ラブ・アゲイン | トップページ | [映] ラビット・ホール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [映] ニューイヤーズ・イヴ:

« [映] ラブ・アゲイン | トップページ | [映] ラビット・ホール »