« [映] ハーフ・デイズ | トップページ | [映] クリスマスのその夜に »

2012年12月27日 (木)

[映] ロンドン・ブルバード -LAST BODYGUARD-

 刑務所を出所し、まっとうに生きようとしていた男が、やっぱり悪の道に引きずり込まれ… というストーリー。イギリスの作品だ。

London_boulevard
 重傷害罪で服役していたミッチェル。出所後、彼を出迎えたのは悪友ビリー。豪華な邸宅での暮らしと引換えに、借金取りの仕事を手伝うよう言われる。ギャングの仕事はしないと決めたミッチェルだったが、断りきれず。そんな中、引退した女優シャーロットの警護を引き受けることに。彼女は、ロンドンの大邸宅に引きこもって生活していたが、パパラッチが連日彼女をとりかこみ、すっかり精神的に参っていたのだった。

 ミッチェル役にコリン・ファレル。シャーロット役にキーラ・ナイトレイ。シャーロットの身の回りの世話をしているジョーダン役にデヴィッド・シューリス(ハリー・ポッターシリーズのルーピン先生)。ミッチェルの妹ブライオニー役にアンナ・フリエル(プッシング・デイジーのチャック)。ビリー役にベン・チャップリン。悪徳刑事役にエディ・マーサン。

 足を洗おうと思っていても、悪い仲間からの誘いを断るのは難しく、断ったら断ったで命を狙われる羽目になり… という、犯罪の悲しき連鎖といったところか。ラストの感じは、「ラスト・ターゲット」に似てるかな。

 最後はなんだかみんな死んでしまって(^o^;、最後に勝つのはやっぱり若者!?

|

« [映] ハーフ・デイズ | トップページ | [映] クリスマスのその夜に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [映] ロンドン・ブルバード -LAST BODYGUARD-:

« [映] ハーフ・デイズ | トップページ | [映] クリスマスのその夜に »