« [ド] Breaking Bad シーズン3 | トップページ | [映] ブッチ・キャシディ -最後のガンマン- »

2012年12月 8日 (土)

[ド] Breaking Bad シーズン4

 妻スカイラーも巻き込んでのドラッグ製造。もう引くに引けない状態になっているウォルター。ジェシーとの仲も険悪に…

Breakingbadseason4
 重傷を負ったハンクにリハビリが必要になり、大金がかかることに。それを知ったスカイラーは、ドラッグの金を使ってもらうため、ウォルターがギャンブル依存症だったという嘘を思いつく。さらに資金洗浄のため、洗車場を購入することを検討。強引に買収する。

 ゲイルの殺害現場から、メス製造のノートが見つかったことから、意見を求められたハンク。そこから、ゲイルが化学者であり、ガスがボスではないかと感づく。証拠を集めるため、ウォルターに運転させ、独自に捜査し始める。彼の推理は確信に近づきつつあり、ウォルターは発覚を恐れて画策する。

 ガスを殺さなければ、いつか殺されると感じたウォルターは、ジェシーを使って毒殺しようと考えるが、なかなか実行しないジェシー。

 大金を稼げるが、全く自由がないことから、自暴自棄に陥るジェシー。そんなジェシーを連れ出し、汚れ仕事専門のマイクの雑務に同行させる。そこで自信を付けるジェシー。彼を信頼できる人物と感じるガス。ジェシーを連れて、宿敵のアジトに乗り込む。そこで敵を罠にかけ、一掃。

 ジェシーがガスの信頼を得ているのに対し、厄介もの扱いされている自分は、近々殺されるとやきもきするウォルター。毒殺しようにもガスに近づくことすらできない。そこで彼が考えたのは…

 本当に巧みなストーリー展開だ。ガスを始末したいウォルターは、あの手この手を使うが、近づくことすらできない。ジェシーに毒殺させようとするが、これも進まない。挙句、壮大な計画を実行する。これは本当に目からウロコで、ウォルターの頭の良さ、したたかさが見事に描かれている。

 そして、スカイラーもだんだんすごくなっている。洗車場を買うことに決めた彼女は、オーナーに直接交渉に行くのだが、あっけなく断られる。しかも、侮辱される。怒った彼女は、汚い手を使う。かなり強引である。

 さらに、上司が帳簿をごまかし、不正していることが発覚。捜査されたら自分たちの資金洗浄までバレてしまうと懸念。ごまかすため、頭の弱い経理係を演じたりもする。なんとか滞納分を払うだけで済むのだが、今度は金がないという上司。彼に金を渡すため、未知の親族からの遺産をでっち上げる。それなのに、その金を税務署に払わず、高級車購入に充てたりしていることを知り、強引な手段で払わせる。目的のためには手段を選ばない女性である。

 そしてこのシーズンでは、ガスの過去も描かれている。カルテルとは因縁があるようで、トゥコの叔父であるサラマンカには、親友を目の前で殺されている。すかり大物になったガスではあるが、さすがにカルテルには逆らえない。それでも、一歩一歩手を進め、ついに決着を付ける。だが、ウォルターにやられてしまうのだ。

 しっちゃかめっちゃかなウォルター。最終回には本当にビックリだ。そして、彼の戦いはまだまだ続く。シーズン5の放送が楽しみだ。

|

« [ド] Breaking Bad シーズン3 | トップページ | [映] ブッチ・キャシディ -最後のガンマン- »

コメント

お名前がわからないのですが… ?さん
吹き替えしなかったのは、結果的には成功ですね。ブライアン・クランストンには思い入れがあるので、下手な声優さんに吹き替えて欲しくないです。やっぱり彼の声でないと。

あの、コミカルなんだか、シリアスなんだかわからない彼の存在感が、このドラマをいっそう面白くしていると思います。

投稿: マイキー | 2013年2月 7日 (木) 12:30

チワァ~!
久しぶりにホントに面白いドラマですね。
日本側がこのドラマを買い入れて吹き替えしなかった処に、今のTV界の人材不足が露呈してる気がしますね。

投稿: | 2013年2月 6日 (水) 17:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/56268725

この記事へのトラックバック一覧です: [ド] Breaking Bad シーズン4:

« [ド] Breaking Bad シーズン3 | トップページ | [映] ブッチ・キャシディ -最後のガンマン- »