« 味噌麹、トマト麹で何を作るか | トップページ | [映] ディア・ダディ 嘘つき父さんの秘密 »

2012年12月15日 (土)

[映] マイキー&ニッキー

 ピーター・フォーク主演ということで、76年と少々古い作品ではあるが、興味を持って見てみた。はっきり言って、面白くなかった。

Mikey_and_nicky
 組織の金に手を付けたために、命を狙われているニッキー。親友のマイキーに助けを求め、ホテルに呼び出す。だが、マイキーはニッキーを裏切り、殺し屋キニーにニッキーの居場所をこっそり知らせる。気まぐれなニッキーが予想外に移動したため、すっかり振り回されるキニーだったが…

 マイキー役にピーター・フォーク。ニッキー役にジョン・カサヴェテス。キニー役にネッド・ビーティ。

 殺し屋に狙われてるっていうのに、ちっとも街を出て身を隠す感じではなく、のらりくらりとニッキーを連れ回してあちこち寄り道するニッキー。そんな彼を気遣うようなそぶりを見せてつき合いつつ、キニーに連絡して殺させようとするマイキー。2人の関係が全く理解できない。

 本当に殺されると思ったら、とっとと逃げなさい。最後、マイキーの自宅に押しかけたニッキーを、居留守を使って家に入れないマイキー。それでも、入れてくれとドアの前でごねるニッキー。そこへやってくる殺し屋キニー。来てるってわかってるのに、逃げもせずにそこで殺されるのを待つニッキーってどうよ。諦めちゃってるってこと??

 ニッキーの、女性対する態度もいただけないし、ニッキーの彼女だって知っていながら、ニッキーに言われるがままに彼女に迫るマイキーも意味不明だし、そんな男に何の抵抗もせずにメソメソしている女も女だし、とにかく見ていてあらゆる点に納得がいかず。

 幻の傑作って書いてあるが、どこが面白いのか全くわからなかった。

|

« 味噌麹、トマト麹で何を作るか | トップページ | [映] ディア・ダディ 嘘つき父さんの秘密 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [映] マイキー&ニッキー:

« 味噌麹、トマト麹で何を作るか | トップページ | [映] ディア・ダディ 嘘つき父さんの秘密 »