« [映] パッション・プレイ | トップページ | [映] 顔のないスパイ »

2013年1月20日 (日)

[映] 昼下がり、ローマの恋

 イタリアの作品。原題は"Manuale d'amore 3"で、「恋愛マニュアル3」と言う意味らしい。3つの異なる恋愛物語を、恋のキューピットがまとめている。それぞれの話がちょっとずつつながっているのも面白い。

Manuale_damore_3
 キューピットが矢を放つ…
若者の恋: 恋人との結婚を控えた弁護士ロベルト。とある田舎町で開発計画が進み、立ち退きを唯一拒んでいる一家を、出て行くよう説得する仕事を任せられた彼は、単身トスカーナへ。そこでミコルという美女と出会い、一夜を共にしてしまう。企業側に立ち、一家を説得するロベルトだったが、次第に町の住人達と親しくなり…

中年の恋: TVの人気キャスター、ファビオ。家庭も円満、良き父、良き夫。ある日、仕事上のパーティで、精神科医エリアナと知り合い、関係を持ってしまい…

熟年の恋: アメリカの元大学教授エイドリアンは、ローマで隠居生活を送っていた。心臓を患い手術を受けてからは、できるだけ温和でいるようつとめる毎日。ある日、親友の娘ヴィオラと知り合い、一緒に過ごすうちに…

 エイドリアン役にロバート・デニーロ。ヴィオラ役にモニカ・ベルッチ。ロベルト役にリッカルド・スカマルチョ。ミコル役にラウラ・キアッティ。ファビオ役にカルロ・ヴェルドーネ。エリアナ役にドナテッラ・フィノッキアーロ。

 「若者の恋」では、結婚を控えたロベルトが、田舎町で美女と浮気をしてしまう。彼女も実は夫がいる身だったりして、ダブル不倫? で、この恋と、立ち退き騒動と、何も関係はないのだが(^o^;、町の住人たちとふれあううちに、人間的な心を取り戻す。

 「中年の恋」では、今まで浮気なんかしたことないと言うファビオが、どうしたことか、パーティで知り合った美女と不倫。えー、真面目な家庭人が、そんな簡単に浮気するか~?? って感じだし、今までらぶらぶだった妻、パパ大好きだった娘が、不倫を知った途端にさっさと家を出てしまうのもなんだか妙。全体的に変な話ではあるが、笑える。

 「熟年の恋」では、ローマでのんびり隠居生活をしていたエイドリアンが、中年美女と知り合い、恋心を取り戻す。これはなかなか素敵なロマンスだと思う。

 それぞれなかなか面白いお話。だから何ってもんでもないが、ちょっと心温まるお話なので、昼下がりにお茶でもしながらのんびり見るにはいいか。それにしても、イタリア人って、やっぱりお盛んなのねぇ…(^o^;

|

« [映] パッション・プレイ | トップページ | [映] 顔のないスパイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [映] 昼下がり、ローマの恋:

« [映] パッション・プレイ | トップページ | [映] 顔のないスパイ »