« [映] 禁断メルヘン 眠れる森の美女 | トップページ | 第85回アカデミー賞2013 »

2013年1月11日 (金)

[映] 迷探偵シャーロック・ホームズ/最後の冒険

 1989年、イギリスの作品。お馴染みシャーロック・ホームズの物語かと思いきや、迷探偵は実はワトソンで、ホームズは、彼の指示通り動いているだけの俳優という設定。ホームズが実は間抜けな男だったと言うストーリーも、なかなか面白い。

Without_a_clue
 美術館から宝石を盗もうとした泥棒を、見事取り押さえることに成功した名探偵、シャーロック・ホームズ。新聞記者たちが彼の取材に押し寄せ、質問攻めにするほどの人気。だが、それを陰から見ているワトソンこそ、実は名探偵であり、ホームズというのは彼に雇われた売れない俳優だった… そんな日陰の生活に嫌気が差し、自分こそが名探偵であると公表しようと考えるワトソンは、ホームズと喧嘩になってしまう。だがそこへ、造幣局から紙幣の原板が盗まれる事件が発生、レストレード警部から依頼を受けてしまい…

 発想が面白い。 本当は名探偵であるワトソンは、架空の人物ホームズをでっち上げ、実際の事件を小説にしていたのだが、ホームズばかりが人気になり、すっかり日陰者になっていることに嫌気が差す。真実を公表しようと考えるのだが、出版社に止められてしまうのだ。ホームズに扮しているのは売れない役者で、しょうもないマヌケな男である。事件の解決も、ワトソンが推理した内容をセリフとして覚えてしゃべるだけ。こ、これ、名探偵コナンと、毛利小五郎の設定とそっくりではないか~!!

 ホームズ役にマイケル・ケイン。ワトソン役にベン・キングズレー。レストレード警部役にジェフリー・ジョーンズ。モリアーティ教授役にポール・フリーマン。

 ドジでマヌケなホームズと、聡明なワトソン。喧嘩しながら、悪者を追うドタバタコメディだ。何にも長所のなさそうなホームズだが、最後は役者であることが吉と出る。こんなホームズもありかもしれない。

|

« [映] 禁断メルヘン 眠れる森の美女 | トップページ | 第85回アカデミー賞2013 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [映] 迷探偵シャーロック・ホームズ/最後の冒険:

« [映] 禁断メルヘン 眠れる森の美女 | トップページ | 第85回アカデミー賞2013 »