« [ド] コンフェッション | トップページ | [映] ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 »

2013年1月30日 (水)

[映] スネーク・アイズ

 またやってしまった。昔見た作品を、そうと気づかずに見てしまったのだ。情けない。特に、ブログを始める以前に見た作品は、よっぽど印象に残った作品以外は、ストーリーを忘れてしまっていることが多い。これもそう。見始めてすぐに、見たことがある上に、犯人が誰かまでわかったのだが、ストーリーを全く思い出せず、また見てしまった。

Snake_eyes
 アトランティック・シティのスタジアムで、ボクシング・ヘビー級タイトルマッチが行われる。地元の刑事リックは、旧友のケヴィン・ダン中佐に招待され、試合を観戦することに。ケヴィンは、試合観戦にやってきた国防長官の警護のために来ていた。彼が不審な女性を見かけ、長官から遠ざけるためにその場を離れたほんの少しの間に、なんと長官が狙撃されてしまう。スタジアムはパニック状態に。任務中に席を離れたことを悔いるケヴィンをかばい、その場を仕切って捜査し始めるリックだったが…

 リック役にニコラス・ケイジ。ケヴィン役にゲイリー・シニーズ。長官の側近パウエル役にジョン・ハード。撃たれる直前に長官と話していた謎の女性役にカーラ・グギーノ(スピン・シティのアシュレー、スパイキッズのママ)。ボクサー役にスタン・ショウ。テレビ局のキャスター??役にケヴィン・ダン。面白い、ゲイリー・シニーズの役名と一緒じゃん。テレビ局の技士?の役でマイク・スター(Edのケニー)。

 リックは、まるでチンピラのような、ケチな汚職刑事だ。デカい顔してるが、誰にも気にされていない、しょうもない男。それに対し、ケヴィンは軍人としてキャリアを積み、国防省に務めるエリート。リックも友達として誇りに思う存在だ。この二人の対比が面白い。

 映像の見せ方もなかなか面白い。試合前のざわざわした客席の様子、一見、どうでもいいシーンのようで、実はとても重要なシーンだ。同じ時間の他の場所でのシーンを同時に見せる手法は、24シリーズの見せ方だし、たくさんあるカメラの映像を地道に調べて犯人を割り出すあたりは、CSIにも通じる。

 リックの捜査で、目撃者それぞれに聞いた話をつなげ合わせ、少しずつ全体が見えてくる過程は、うまい描き方だと思う。ラストがちょっとありがちだし、ミエミエなのが残念だが、なかなか面白かった。今度は忘れないぞ。

|

« [ド] コンフェッション | トップページ | [映] ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [映] スネーク・アイズ:

« [ド] コンフェッション | トップページ | [映] ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 »