« [映] 摩天楼を夢みて | トップページ | [映] ヴァルハラ・ライジング »

2013年4月13日 (土)

[ド] デスパレートな妻たち シーズン8

 ついにファイナルシーズンとなってしまったシーズン8。カレン・マクラスキーさん役のキャスリン・ジューステンも去年6月に亡くなり、彼女の姿も見納めだ。各話のエピソードについては、こちらに載せていく予定→ デス妻シーズン8エピソード

Dh_8
 このシーズンは、前シーズンの最終話で、カルロスが、ガブリエルの継父アレハンドロを殺害してしまった事件の続きから始まる。たまたまパーティの最中であり、そのことを知ってしまったブリー、リネット、スーザンを巻き込む形で展開するようだ。つまり、カルロスを服役させないため、遺体を隠すことにした彼ら。だがそのことで、罪の意識にさいなまれるカルロスとスーザン。(他のメンバーは意外と平気なのが驚き) 罪悪感に悩んでいるのは、どうもこの2人だけのようで、そのことで2人は妙な親近感を持ち始める。

 一方、メアリー・アリスが受け取ったのと同じ脅迫状を受け取り、おびえるブリー。それを送ったのは、交際中の刑事チャックではないかと疑い始める。

 私生活が破綻し、それどころではないリネット。あれだけラブラブカップルだったのに、ついに別居。果たしてこの2人は離婚してしまうのか??

 そして、新キャラとしては、キャサリンの家に新しく入ってきたベン・フォークナー。イケメンの独身男性とあって、レネがさっそく狙いをつけている。だが、シニアホームを経営して老人福祉に力を入れているらしいこの男、何か裏がありそうだ。

 さぁ、この一見平和な街(でも実際は犯罪多発地帯だよね??)に、今度は何が起こるのか。本当の平和は来るのか。全23話をじっくり楽しみたい。

|

« [映] 摩天楼を夢みて | トップページ | [映] ヴァルハラ・ライジング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/57162805

この記事へのトラックバック一覧です: [ド] デスパレートな妻たち シーズン8:

« [映] 摩天楼を夢みて | トップページ | [映] ヴァルハラ・ライジング »