« [ド] デスパレートな妻たち シーズン8 | トップページ | [映] 一枚のめぐり逢い »

2013年4月14日 (日)

[映] ヴァルハラ・ライジング

 「ドライヴ」のニコラス・ウィンディング・レフン監督による作品。ヴァルハラというのは、北欧神話の神の宮殿のことらしい。デンマーク、イギリス制作。

Valhalla_rising
 奴隷戦士として、所有者の指示通りに戦い続ける男。ある日、川で矢じりを見つけ、スキをついて所有者たちを殺害、脱走することに成功する。世話係をしていた少年とともに旅にでた男は、聖地エルサレムを目指すバイキング達と出会う。彼らの旅に同行することになるが…

 うーん、私には何が描きたいのかよくわからなかった。奴隷として戦うことを強制されていた男は、ある日、脱走のチャンスを得る。行くあてもない旅に出る男と少年。男は片目がないことから、「ワン・アイ」と呼ばれるようになる。二人はバイキングたちと出会い、共に旅をすることになるのだが、彼らはエルサレムを目指している。だが、過酷な旅で、仲間はどんどん死んでいく。そしてやっと到着した土地には、先住民が居て、思い描いていたような聖地ではないとわかる。ううむ、残念だったねぇ…

 男は全くしゃべらない。寡黙な男が主人公という意味では、「ドライヴ」と同じだね。とにかく強いというのも同じ。静かで穏やかなシーンと、残虐なシーンの対比も同様だ。時々出てくる、赤い顔のシーンの意味がよくわからない。

 ワン・アイ役にマッツ・ミケルセン。少年役にマールテン・スティーヴンソン。

 独特の雰囲気を持った作品だ。残虐なシーンが苦手な人にはお薦めしない。

|

« [ド] デスパレートな妻たち シーズン8 | トップページ | [映] 一枚のめぐり逢い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/57146213

この記事へのトラックバック一覧です: [映] ヴァルハラ・ライジング:

« [ド] デスパレートな妻たち シーズン8 | トップページ | [映] 一枚のめぐり逢い »