« [ド] 昏睡病棟 -COMA- | トップページ | [映] テイク・シェルター »

2013年5月 8日 (水)

[ド] デクスター7 #12

 アッという間だなぁ、12話って。シーズン7も終わってしまった。シーズン8が最終という話が出ていて、ちょっと寂しい。

Dexter7
 殺害のシーンをデボラに目撃されてしまったデクスター。さてどうするのかと思っていたのだが、とりあえずデボラを抱き込むことに成功。最初は正当防衛と言っていたが、どう考えても無理があり、実は… と真相を打ち明けてしまう。

 最愛の兄が連続殺人犯であることを知ってしまったデボラはどうするか。彼女の性格からして、不正はできないと思っていたのだが、やはり最愛の兄。彼をかばうことに決めたようだ。だが、嘘をつかなくてはならないと言うことで、デボラに相当のストレスが。

 そして今回登場した重要人物はハンナ・マッケイ。彼女は、殺人犯の男に拉致され、殺害を手伝わされたと言う人物。男は逮捕されたが、ハンナは免責を与えられて自由の身になっていた。だが、ハンナも殺害に深く関わっていたことに感づくデクスター。一方で、彼女に深く惹かれはじめ… と言う展開だ。

 これには納得がいかないデボラ。ハンナVSデボラの対決である。だが、相手が誰であれ、デボラを深く愛しているデクスター。結果は見えてるね。

 そしてもう1人の重要人物は、アイザック・シルコ。ロシアン・マフィアの大物だ。デクスターが獲物にした人物が、彼の大切な人だったことから、彼と敵対することになってしまうが、ここは思わぬ展開に。

 ハンナ役にイヴォンヌ・ストラホフスキー。「チャック」のサラである。アイザック役にレイ・スティーヴンソン。「ROME」のプッロだ。ここでは冷酷なロシアンマフィアの役だが、超格好いい。

 なんとも悲しい結末だったなぁ。デボラが立ち直れるかが心配だ。そしてハンナ。シーズン8にも出てくるようなので、こちらのエピソードも気がかり。本当に次のシーズンで終わってしまうのかなぁ、残念だなぁ。

|

« [ド] 昏睡病棟 -COMA- | トップページ | [映] テイク・シェルター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/57336947

この記事へのトラックバック一覧です: [ド] デクスター7 #12:

« [ド] 昏睡病棟 -COMA- | トップページ | [映] テイク・シェルター »