« [ド] スキャンダル 託された秘密 | トップページ | [映] ザ・バッド »

2013年6月 3日 (月)

マンゴーな日々

 友達のNちゃんが、マンゴーを送ってくれた。憧れの宮崎県産マンゴー。お高いヤツである。

 実は私の職場のボスが沖縄出身。知り合いにマンゴーを作っている人がいるらしく、みんなで購入すれば送料負担が安く済むと言うことで、便乗して購入したことがある。(「沖縄マンゴー」参照) それは確か1個1000円+送料で、デカくて美味しくて感動した覚えがある。

 こちらは宮崎県産マンゴー。ワクワクしながら箱を開けてビックリ、デカい。本当にデカい。私の手がすっぽり隠れてしまうくらいデカい。(私の手が小さいってのもあるが)

Imgp3259
Imgp3261                     見よっ、このデカさ!!

 箱を開けた瞬間、いや、箱のテープをはがした瞬間から、マンゴーの甘い香りが漂う。立派なマンゴーたちにうっとりしつつ、写真に収める。いかにも高そうなマンゴー、自分じゃ買えそうにない。

 重さを量ってみると、600g以上あるのと、400g以上あるの、合わせて1kg以上ある。とりあえず、よりデカい方からいただくとしよう… 書いてあるとおりに三枚に下ろし、片身とタネの周りの実を器に盛っていたら、それだけで結構な量。残りの半身は明日食べようと言う夫。そうすれば3日間食べられると力説する。いかにも貧乏人の発想だが、すぐに同意してしまう私。

P10103001                これ、小さい方の半身。この厚みっ!!

 香りも素晴らしいが、お味もこれまた素晴らしい。甘さは半端じゃなく、本当に柔らかくジューシー。マンゴー特有のクセみたいなものがほとんど感じられず、よって、マンゴー嫌いのNちゃんも虜になったと言う代物だ。なるほど。

 タネしゃぶってて思ったのだが、この巨大なマンゴーも、スーパーで売ってる小ぶりなマンゴーも、タネの大きさこそ多少は違うのだろうが、厚みってそれほど変わらない。つまり大きい分、実の部分の量が半端なく多い。

 ってなわけで、3日間美味しいマンゴーを堪能。いやはや美味しかった。本当に美味しかった。Nちゃんに感謝。

|

« [ド] スキャンダル 託された秘密 | トップページ | [映] ザ・バッド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/57515430

この記事へのトラックバック一覧です: マンゴーな日々:

« [ド] スキャンダル 託された秘密 | トップページ | [映] ザ・バッド »