« [映] 終戦のエンペラー | トップページ | [映] エクスペンダブルズ2 »

2013年7月28日 (日)

[映] 007 スカイフォール

 007シリーズ誕生50周年記念作にして、23作目。アデルが歌うテーマ曲も話題になった。ダニエル・クレイグ演ずるボンドは、どこか哀愁が漂っていて、個人的にはとても好き。

Skyfall
 世界中の犯罪組織に潜入させている工作員名のリストが盗まれる。ジェームズ・ボンドは、リストを奪還する任務につくが失敗。重傷を負ったまま行方不明となり、死亡と判断される。そのことで上司であるMはまずい立場に。さらに、MI6本部が爆破されてしまう。そのニュースを聞き、密かに回復していたボンドが復帰。リストを追って上海へ。やがて犯人はかつてMの部下であった元工作員とわかり…

 スカイフォールというのはボンドが生まれ育った土地の名前なのね。Mと共に、犯人をこの場所におびき寄せ、対決する。

 ボンド役にダニエル・クレイグ、M役にジュディ・デンチ。悪役シルヴァ役にハヴィエル・バルデム。彼の悪役は本当に怖い。Mの後釜のM役にレイフ・ファインズ。ボンドの生家である城の番人キンケイド役にアルバート・フィニー。Q役にベン・ウィショー。こういうオタク系好き(^o^)。ボンドの同僚イヴ役にナオミ・ハリス。謎の美女セヴリン役にベレニス・マーロウ。

 冒頭からアクションで魅せてくれる。まさかの見方による銃撃であわやボンド死亡?? ってそんなわけないよね(^o^;。密かに生き延びて、すっかり回復していたボンド。でもどうもいろいろ抱えるものがあるようで、酒を飲む毎日。そのせいか、復帰試験も実は不合格。にもかかわらず、復帰させるM。やるときゃやるってわかってたんだろう。

 プレイボーイぶりは健在だが、どこか陰のあるボンド。両親が亡くなって以来、生家には戻っていなかった様子。何かつらいことがあったのだろう。そのへんの哀愁が、なんとも魅力的である。

|

« [映] 終戦のエンペラー | トップページ | [映] エクスペンダブルズ2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/57880909

この記事へのトラックバック一覧です: [映] 007 スカイフォール:

« [映] 終戦のエンペラー | トップページ | [映] エクスペンダブルズ2 »