« [映] フライペーパー! 史上最低の銀行強盗 | トップページ | [映] 恋愛白書 僕が大人になれたワケ »

2013年7月 4日 (木)

[映] 君への誓い

 実話が元になっているという。記憶を失った妻の愛を取り戻す夫の話だ。

The_vow
 結婚して幸せな毎日を送っていたペイジとレオ。ある日、自動車事故でペイジが重傷を負う。奇跡的に助かったものの、記憶を失ってしまったペイジは、レオと出会う以前の記憶しか残っていない。二人の結婚に反対し、疎遠になっていたペイジの両親は、これを機にペイジを取り戻そうと現れる。ペイジ自身も、全く誰だかわからないレオよりも、両親との生活を望んだため、ペイジの愛を取り戻すため、必死になるレオだったが…

 つらいなぁ、最愛の人が認識できないなんて。訳あって、両親とは疎遠になっていたペイジ。両親の勧める婚約者ジェレミーとは破局、その後レオと出会う。レオと幸せな結婚生活を送っていたペイジだが、事故後、レオと知り合う前までの記憶しかない。

 そもそも、ペイジは両家のお嬢様だったらしい。弁護士である父に言われるがままロースクールに通ったものの挫折。芸術の道を目指していたのだが、その記憶もない。両親の元で暮らしたいと思うのも無理はなく、彼女の記憶の中の婚約者ジェレミーに思いを寄せるのも当然だ。さらに、レオに愛情を抱けないのはしょうがないよね…

 ペイジ役にレイチェル・マクアダムス。可愛いなぁ、笑顔が本当にキュート。レオ役にチャニング・テイタム。ペイジの母役にジェシカ・ラング。父役にサム・ニール。ジェレミー役にスコット・スピードマン(フェリシティのベン)。久しぶりに見たなぁ。

 ペイジにもう愛されていないと知って、彼女の愛を取り戻そうと躍起になるレオ。でも、頑張れば頑張るほど、ペイジは引いてしまう。押してもダメなら引いてみなってことで…

 レオが誠実で素敵。出会いを再びやり直すって大変だと思うのだが、もう一度楽しめるという考え方も。この作品の元になったご夫婦がいるそうで、今は幸せに暮らしているとのこと。なによりである。

|

« [映] フライペーパー! 史上最低の銀行強盗 | トップページ | [映] 恋愛白書 僕が大人になれたワケ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/57724753

この記事へのトラックバック一覧です: [映] 君への誓い:

« [映] フライペーパー! 史上最低の銀行強盗 | トップページ | [映] 恋愛白書 僕が大人になれたワケ »