« [ド] ブラック・リスト | トップページ | [映] ロンドンゾンビ紀行 »

2013年11月30日 (土)

[ド] Glee シーズン5 #1~3

 Glee シーズン5の#1~3がFOXで先行放送。フィン役のコーリー・モンティースが急死したこともあり、ちょっと予想外のシーズンとなった。#1、#2は2週にわたってビートルズ特集。そして#3はフィンへの追悼となっている。

Glee_season5
#1:"Love, Love, Love"
 テーマはズバリ、ビートルズ。各自がビートルズの初期の曲を中心に歌う。比較的オリジナルに忠実ながら、各自の持ち味を活かし、新鮮なアレンジだ。取り上げられた曲は、

♪"Yesterday" レイチェル
 冒頭、詳しいシチュエーションがよくわからないが、"she"を"he"に変えて歌っているので、フィンとのことを歌った曲なのかな? ビートルズとはちょっと雰囲気の違う歌い方になっているが、これもまた素敵。

♪"Drive my car" アーティ&キティ
 遊園地のゴーカートで。アーティがキティを誘って、遊園地へ行き、2人でゴーカートを楽しむシーン。とても楽しいひとときを過ごしたようなのだが、このとき友達に見られてからかわれたことから、交際を秘密にしようと考えたキティ。

♪"Got to get you into my life" カート&ブレイン
 カートとブレインが復縁する場面で。カートがOKしたことで、ブレインが準備していたパフォーマンスを披露しようとするが、ここは僕が披露するとカートが歌う。結局2人で歌うのだが、ブラスバンドが登場して結構賑やかなパフォーマンス。とても格好いい。

"You've got to hide your love away" アーティ&キティ
 アーティとキティが学校で隠れてこっそりつき合うシーンで。

"Help!" ブレイン
 カートにプロポーズしようと考えたブレインが、仲間の協力を得る場面で。ビートルズの映画に出てきた、走って逃げるシーンのパクリ。

"A hard day's night"
 レイチェル&サンタナ
 サンタナに勧められて、一緒にダイナーでバイトを始めたレイチェル。ダイナーの客として、自分をオーディションした人物がやってきたことから、彼に自分のタフさを見せようとパフォーマンス。

"I saw her standing there"
 ブレイン、サム、ライダー、ジェイク
 4人が初期のビートルズのトレードマーク、モップトップと襟なしジャケット姿で歌う。ブレインがヘフナーベース、サムとジェイクがギター、ライダーがドラム。

"All you need is love"
 ブレイン
 ブレインがカートにプロポーズする場面で。とても感動的だが、あれだけお膳立てされちゃうと、断れないよね…(^o^; ちゃんと、最後のコーラス部分で"She loves you"も出てくる。

Glee_season52
#2:"Tina in the Sky with Diamonds"
 引き続きビートルズ特集。ビートルズが、より進化した中期以降の曲が取り上げられる。

"Revolution" ティナ
 プロムキング、プロムクイーンを決めることになり、初めて候補になったティナはやる気満々。そこでこの曲を元気よく歌い始めるが、ベルが鳴ったらみんなはさっさと出て行ってしまい、あっけなく終了。

♪"Get back" カート&レイチェル
 NYADAの音楽室で、グランドピアノだけでテンポ良く歌う。シンプルなのだが、ピアノの演奏がまた素晴らしく、2人の伸びのある歌声もマッチしてGOOD。

♪"Something" サム
 予防接種をするためにやってきた新米看護師に一目惚れしてしまったサムが、彼女への想いを歌う。ほぼオリジナル通りのアレンジ。

♪"Here comes the sun" サンタナ&ダニ
 ダイナーのバイト仲間ダニと親しくなったサンタナ。ダニもまたレズビアンと知り、急接近し、一緒に彼女の弾くギターでデュエット。これ、とてもシンプルだけど素敵。

♪"Sgt. Pepper's lonely hearts club band" ジェイク、ライダー、ユニーク、マーリー
 プロムにて。4人が、ビートルズのサージャント・ペパーズの衣装で歌う。そしてクイーン候補のティナが入場。オリジナルに近いが、今風のアレンジ。これまた超格好いい。だが、この後のティナのシーンは、まさに映画「キャリー」。

♪"Hey Jude" ブレイン、キティ
 酷い目にあったティナを元気づけようとブレインたちが歌う。これもオリジナルに比較的近いが、このコーラスの付け方は好きじゃ無いなぁ。最後のコーラスは、はっきりと「Na,na,na」と言っている。

♪"Let it be" レイチェル、サンタナ、カート、ティナ、アーティ他
 レイチェルのお祝いシーンなど、最後はまとめな感じで。これもオリジナルとほぼ同じ。

Glee_season5_finn
#3:"The Quarterback"
 この回は、本当に悲しく、涙無くしては見られない。フィンの葬儀のあと、グリー部のみんなが彼の追悼としてそれぞれ歌を捧げる。フィンになにがあったのか定かではないが、どこか戦地で亡くなったような感じだった。それまでずっとみんなを見守り、慰め、励まして気丈に振る舞っていたシュー先生が、最後、自宅で泣き崩れるシーンは本当に悲しい。

 今年の9月から始まったシーズン5だが、どうやら#10で終わり、来年秋?からシーズン6に入る様子。確かに、スタッフの気持ち的にも、このまま続けるのはつらいだろう。短いようではあるが、本放送が楽しみだ。

|

« [ド] ブラック・リスト | トップページ | [映] ロンドンゾンビ紀行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/58670744

この記事へのトラックバック一覧です: [ド] Glee シーズン5 #1~3:

« [ド] ブラック・リスト | トップページ | [映] ロンドンゾンビ紀行 »