« [映] ボディ・ハント | トップページ | [映] 砂漠でサーモンフィッシング »

2013年12月 9日 (月)

アコギくん3号

 春に受けた検診で、偶然友達に再会した。数年ぶりに会うその友達は、最近ギターを始めたと言う。これはバンドに誘わねばと、さっそく我らのバンドに参加してもらうことに。

 彼女の持参したアコースティックギターは、モーリス。真っ赤なボディがとっても素敵で、音も綺麗。私好みのキラキラした音色。いいなぁ、素敵なギターだなぁ…

 ふと我がギターを見れば、かれこれ30年以上使っているヤマハの安物。当時1万円くらいだっただろうか、母にねだって買ってもらった代物だ。音はそれなりに気に入っているのだが、なんたって古い上に、しばらくほったらかしていた時期もあり、かなりネックが反っている。だから高音部の弦高はハンパなく高い。つまりものすごく弾きにくい上に音がとてつもなく狂っている。リペアも考えたが、そもそも1万円のギターだし、ねぇ。

Imgp3733
 次に買ったアコギくん2号は、テイラーのベイビーT。テイラー・スウィフトのシグネチャーモデル。これは見た目に惚れて買ってしまったもの(^o^;。軽いし、小ぶりなので、とても弾きやすい。持ち運びにもとっても便利。だが、やっぱりパワーに欠ける。

Imgp1511
 ってなワケで、アコースティックギターを買うことを決意。今度こそ、ちょっといいものを買おう! とはいえ、そんなに弾けるわけじゃないし、ねぇ。とりあえず5万前後をめどに探すことしばし。お店も回ったけれど、10万以内のギター(で、安物じゃないもの)って、あまり置いてないのね…

 ネットでいろいろなギターを探して、モーリス(友達と同じ物)、ヤマハ(エレアコなんだけど、色が気に入った)、GUILD、アート&ルシアーなどに絞り込む。音を聞かせてもらおうとお店へ行ってみるが、GUILDやアート&ルシアーなどは置いてない。さてどうしたものか。

 アート&ルシアーは、指板の幅が少々広いことがわかり、手の小さい私には弾きにくいので却下。モーリスも、友達と全く同じだとねぇ、却下。GUILDのが気に入ったんだけど、音が聞けないし、欲しいモデルに好みの色がないこともあって、考えてしまった。

 仕事が忙しくなったり、ポールのコンサートがあったりで、すっかりギターのことを忘れてしまう。コンサートの帰り、大きな荷物を持って新宿駅付近を歩いていて、偶然、山野楽器を見つける。こんなところに楽器屋さんがあったんだ! 荷物ガラガラしながらたどりつくと、なんとも小さなスペースに細々と楽器が展示。ガッカリしかけたその時、GUILDのギターが展示してあるのを発見!! まさに私が欲しかったモデルだ。そこですぐに弾かせてもらう。造りがとてもしっかりしていて、音の響きが素晴らしい。これだ~

 帰宅後、調べてわかったのだが、山野楽器さんって、GUIILDの取扱店だったのね(^o^;。銀座の本店にはきっともっといろいろ並んでいるんだろなぁ。今度行ってみよう。で、結局ネットで買うことにしたのだが、なんと、欲しいモデルに好みの色のものが登場しているではないか!! しかも、少々安くなっている。素晴らしい、実に素晴らしい。待つことも時には大切なのね…(忘れてただけなのだが)

Imgp3722            写真だとどうしても色の感じがうまく撮れないんだけど…

_1010725                   渋い赤、木目の感じもいい

 届いたギターにうっとり。いいなぁ、いい色だなぁ。音色もまた素敵。パワーもある。そしてとっても弾きやすい。安くなってたし、言うことないね。

 さぁて、練習しなくちゃね(^o^;。

|

« [映] ボディ・ハント | トップページ | [映] 砂漠でサーモンフィッシング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/58725330

この記事へのトラックバック一覧です: アコギくん3号:

« [映] ボディ・ハント | トップページ | [映] 砂漠でサーモンフィッシング »