« [映] スタートレック ファーストコンタクト | トップページ | [映] クラウド・アトラス »

2014年1月 2日 (木)

[ド] デクスター8 #12 最終回

 デクスターが終わってしまった… シーズン8がファイナルとなった。どんな終わり方になるのかなぁとは思っていたが、まさかの結末にショックも大きい。

Dexterseason8
 シーズン7では、デクスターの犯行に気づいてしまったラグエルタ。そして最後の対決の場に、偶然やってきてしまったデボラは、ラグエルタとデクスター、どちらを選ぶかという選択を迫られ、最愛の兄を選ぶ。つまり、ラグエルタを射殺してしまうのだ。

 そのことで精神的に参ってしまったデボラは、警察を辞め、探偵事務所の調査員として働くが、自暴自棄の生活を送る。デクスターはなんとか元のデボラに戻そうと躍起になるが、うまく行くはずもない。原因はデクスター自身なのだから。そんなところへ、精神科医のヴォーゲル(シャーロット・ランプリング)なる女性が現れる。

 なんと彼女は、デクスターたちの父の主治医でもあったとわかる。つまり、父はデクスターについて彼女に相談していたのだ。さらに、デクスターに掟を与え、導いたのは彼女だったと知ったデクスター。そしてヴォーゲルのおかげで、デボラとの仲も元通りに。そんな頃、今度はハンナが戻ってきて…

 デクスターにとって父が今まで重要な役割を果たしてきたが、ここでは母とも言うべき指導者が現れる。デクスターとデボラの絆がより深まる。ハンナとの再出発を考え始めたデクスター、ついに、殺害願望が無くなったと感じるが…

 最終的に、愛する者を次々と失ったデクスターは、不幸の原因は自分にあると考え、自ら去ることを決意するのだが、なんだかとっても悲しい結末だ。これまでマイアミの明るい太陽の下でのストーリーだったのに、最後のシーンはまるで対照的。

 これでもうデクスターを見られないのかと思うと、残念で仕方がない。なにより、悲しい結末でしばらく呆然としてしまった。


|

« [映] スタートレック ファーストコンタクト | トップページ | [映] クラウド・アトラス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/58869765

この記事へのトラックバック一覧です: [ド] デクスター8 #12 最終回:

« [映] スタートレック ファーストコンタクト | トップページ | [映] クラウド・アトラス »