« [映] ウェディング・プランナー | トップページ | [ド] コペンハーゲン/首相の決断 »

2014年2月17日 (月)

[ド] リッパー・ストリート

 切り裂きジャック事件におびえる1889年のロンドンを舞台にしたイギリスのドラマ。AXNミステリーで放送。

Ripper_street
 1889年、イースト・ロンドン。切り裂きジャック事件の犯行現場は、見学ツアーが行われていた。だがある日、ツアー中に女性の惨殺死体が見つかり、騒然となる。リード警部補が捜査に当たるが、かつて共に切り裂きジャック事件を追ったアバーライン警部は、ジャックの再来と考える。リードは、アメリカ軍の軍医の経験のある探偵、ジャクソン大尉に検視を依頼。遺体の傷は死後につけられたものとわかり…

 と言うことで、#1の事件は結局「切り裂きジャック("Jack the ripper")」とは関係なしとわかる。だが、タイトルがリッパー・ストリートである。何か関連が出てくるのだろう。

 リード警部補役にマシュー・マクファディン。相棒のドレイク役にジェローム・フリン。ジャクソン大尉役にアダム・ローゼンバーグ。

 

リードは、1年前に愛娘を失っている。そのことで、妻との関係は冷え切っている。ドレイクは、戦場での経験がトラウマとなっている。娼婦の1人に恋心を抱き告白するが玉砕。そしてジャクソンはどうやら追われる身であるらしく、何か秘密を抱えている。

 そんな彼らが、次々に起こる事件を解決していくのだが、現代のような科学捜査はないし、防犯カメラだってない。容疑者を拷問しちゃったり、少々荒っぽい場面も多い。

 今のところシーズン2まであるようで、それぞれ全8話。AXNミステリーではシーズン1の8話を一挙放送したが、2も放送してくれるのか? 切り裂きジャックがどう関わってくるのか、楽しみだ。

|

« [映] ウェディング・プランナー | トップページ | [ド] コペンハーゲン/首相の決断 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/59150933

この記事へのトラックバック一覧です: [ド] リッパー・ストリート:

« [映] ウェディング・プランナー | トップページ | [ド] コペンハーゲン/首相の決断 »