« [映] アナザー・ハッピー・デイ ふぞろいな家族たち | トップページ | [映] ギャング・バスターズ »

2014年2月 6日 (木)

[ド] ポリティカル・アニマルズ

 シガニー・ウィーヴァー主演のミニシリーズ。WOWOWで放送。大統領の座を狙う女性のお話ということで、「マダム・プレジデント("Commander in Chief")」みたいな話かと想像していたのだが、どちらかというと「スキャンダル」に近いか。この主人公のモデルはどう考えてもヒラリー・クリントンだろう。

Political_animals
 大統領予備選挙に出馬したものの、ガルセッティ候補に破れ、あえなく敗退したエレイン・バリッシュ。絶大なる人気を誇った第42代大統領バド・ハモンドの妻でもある彼女は、敗北したその日にバドとの離婚を決意。
 2年後、
息子ダグラスを右腕に、ガルセッティ大統領政権下の国務長官として活躍するエレインは、多くの人々の支持を得ていた。ある日、記者スーザン・バーグから、1週間の独占取材を申し込まれる。スーザンは、もう一人の息子TJの自殺未遂事件をつかんでおり、取材を拒否すれば公表すると迫ったのだ。そんな中、イランでアメリカ人ジャーナリスト3人がスパイ容疑で拘束される。

 エレイン・バリッシュ役にシガニー・ウィーヴァー。スーザン・バーグ役にカーラ・グジーノ(スピン・シティのアシュレー)。エレインの夫バド役にキアラン・ハインズ(ROMEのシーザー)。エレインの母役にエレン・バースティン。ガルセッティ大統領役にエイドリアン・パスダー(ヒーローズのネイサン・ペトレリ)。首席補佐官役にロジャー・バート(デス妻のジョージ)。副大統領やうにディラン・ベイカー。エレインの双子の息子ダグラス役にジェームズ・ウォーク、TJ役にセバスチャン・スタン。

 シガニー・ウィーヴァーが思いのほか太っていたのがちょっとショック。とはいえ、デキる女として政界の男どもにちっとも負けてない格好良さはさすが。まさにヒラリーだ。

 だが、息子TJはゲイであり、自殺未遂の過去がある。ダグラスの婚約者は完璧に見えるが、実は摂食障害だ。バドは女にだらしがなく、なんだかみんな問題ありの様子。いまだにエレインに未練たらたらのバドは、かつて最高の支持率を誇った大統領でありながら、エレインと離婚してからはどうもパッとしない。だが、離婚でエレインは支持を得た。

 イランでの事件をきっかけに、再び大統領選への出馬を考え始めたエレイン。事件をどう解決するかがカギになりそうだ。

 ミニシリーズということで、全6話。どんな展開になるのか楽しみだ。

|

« [映] アナザー・ハッピー・デイ ふぞろいな家族たち | トップページ | [映] ギャング・バスターズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/59077931

この記事へのトラックバック一覧です: [ド] ポリティカル・アニマルズ:

« [映] アナザー・ハッピー・デイ ふぞろいな家族たち | トップページ | [映] ギャング・バスターズ »