« [映] エンド・オブ・ウォッチ | トップページ | [映] セレステとジェシー »

2014年7月12日 (土)

手打ちそば 卯乃木

 10年くらい前に紅葉を見に行って寄った事がある。ものすごく辺鄙な場所にあるお蕎麦屋さんだ。

 途中からすれ違いも怖いような細い一本道を、延々と進む。こんなところにお蕎麦屋さんがあるのかと思う場所にある。一見、山小屋風。

140712_115257_640x480
 11時過ぎに自宅を出発し、到着したのは12時少し前。すでに満席らしく、30分ほど待つよう言われる。なので、しばし散策。

140712_115433_480x640
140712_115527_640x480                  お店の周りには紫陽花がたくさん

 いろいろ見て歩いてもまだ時間が余ったので、敷地内のベンチで一休み。

140712_115129
140712_115121
 やっと中へ入れたのが12:20。先に「せいろ 天付き」をオーダーしてあったので、のんびり待つこと40分。さすがに夫とじゃ、会話も途切れる。涼しい風が心地よく通り抜け、窓から見える景色も緑あふれてとてものどか。

140712_122041_480x640
 眠くなった頃、天ぷらがやってきた。

140712_130405
 海老天のほか、セロリ、インゲン、かぼちゃ、まいたけ、大葉で巻いたサトイモ(?)か何か、そしてその辺で摘んできたような葉っぱの天ぷらたち。サクサクでうまかった。葉っぱもなかなかやるもんだ。

140712_130416               箸先にさりげなく置かれた紫陽花がまたいいね

140712_130728
 ついにお蕎麦がやってきた。固めのお蕎麦は、空腹も手伝ってとてもうまかった。汁もいいお味。最後に蕎麦湯で割って飲むとカツオ出汁の香りが引き立って、最高。甘辛の加減が丁度よかったな。

 座席は3テーブルと、隣の部屋にたぶん大きなテーブル(前回は隣の大テーブルだった)。お蕎麦はとても美味しいのだが、出てくるまでに異様に時間がかかる。お兄さん1人であわただしく準備から片付けまでやっているが、厨房にもう1人いる?? 麺メニューは、せいろか田舎(太めなのかな?)かうどん。種類は多くないのになぁ。

 ゆったり観光ついでに、景色を楽しみながらのんびりお蕎麦をいただくにはいいところだ。忙しい人には向いていない。

|

« [映] エンド・オブ・ウォッチ | トップページ | [映] セレステとジェシー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/59972383

この記事へのトラックバック一覧です: 手打ちそば 卯乃木:

« [映] エンド・オブ・ウォッチ | トップページ | [映] セレステとジェシー »