« [ド] 大統領とバカ息子 | トップページ | [ド] ギャング・インLA »

2014年7月15日 (火)

[ド] オールモースト・ヒューマン

 AXNで始まったSFドラマ。JJエイブラムズ製作総指揮と言うことで、AXNでも相当宣伝に力を入れていたように思うが、どうやら1シーズン13話で打ち切りになったらしい。(IMDbではまだ打ち切り表記はされていないが)

Almost_human
 2048年、凶悪犯罪が横行する近未来。警官にはアンドロイド警官をパートナーとしてつけることが義務付けられていた。ジョン・ケネックス刑事は、一斉検挙を指揮するが、敵の待ち伏せにあい、部隊はジョンを除いて全滅。唯一生き残ったジョンも、右足を失い、17ヶ月間こん睡状態に。意識を取り戻したものの、当時の記憶を失っていたため、闇の睡眠医に通って、記憶を取り戻そうとしていた。
 事件から2年後、職場復帰したジョンに、新しいパートナーのアンドロイド警官がつくことに。それは、唯一感情を持つ旧型モデルDRNのドリアンだった…

 ジョン役にカール・アーバン(新しい映画版スタートレックのマッコイ)。ドリアン役にマイケル・アーリー。同僚刑事役にヴァレリー・スタール役にミンカ・ケリー、リチャード・ポール役にマイケル・アービー(「the unit」のチャールズ・グレイ)。アンドロイドのメンテ担当の技術者ルディ役にマッケンジー・クルック(「the office」のギャレス)。サンドラ・マルドナド警部役にリリ・テイラー(シックス・フィート・アンダーのリサ)。

 大半のアンドロイドはMXと呼ばれる新型で、感情を持たず、まさにアンドロイド。融通は利かないし、規則に忠実。だが、そんな相手にぶちきれ、車から突き落としてしまうジョン。やむなく選ばれたのがドリアンだ。彼はあまりアンドロイドらしくない。冷静で頭脳明晰な人間と言う感じ。もう少しデイタ少佐のようにアンドロイドらしい部分があってもよかったか。これから出てくるのか。

 ジョンが負傷した一斉検挙には、何か裏があったらしい。記憶をなくしているので、詳細は不明だが、次第にわかってくるのだろう。アンドロイド嫌いのジョンが、ドリアンと組むことで信頼関係が出来上がり、絆を作る。なかなか面白そうだと思ったのに、1シーズンで打ち切りとはなんとも残念。IMDbにはまだ打ち切りと言う表記になっていないので、もしかして、続投の望みもあるのか。

|

« [ド] 大統領とバカ息子 | トップページ | [ド] ギャング・インLA »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/59989009

この記事へのトラックバック一覧です: [ド] オールモースト・ヒューマン:

« [ド] 大統領とバカ息子 | トップページ | [ド] ギャング・インLA »