« 夫婦で箱根、再び | トップページ | [ド] ワンス・アポン・ア・タイム シーズン2 »

2014年9月26日 (金)

[映] ハンガー・ゲーム2

 いやー、このシリーズは、想像を超えた大作になりそうだ。単に続編だろうと思って見たのだが、まだまだここで終わらず、そうか三部作の真ん中なのかと思ったが、どうやらこの続編はさらに前後編になってるらしい。本作の原題が"The Hunger Games: Catching Fire"、そして次の作品が"The Hunger Games: Mockingjay - Part 1"、"The Hunger Games: Mockingjay - Part 2"である。

 

Hunger_games_2

 

 


 第74回ハンガーゲームで優勝したカットニスとペータは、民衆の熱烈なる歓迎を受ける。美談として話題の2人は、表向きはカップルだったが、実はカットニスには恋人ゲイルがいた。2人の戦いの影響で、民衆の間に反乱ムードが漂い始める。レジスタンスの象徴とも言えるカットニスの存在を邪魔に感じた大統領スノーは、民衆の恨みを買わずにカットニスを抹殺するため、第75回大会を歴代優勝者によるグランドチャンピオンバトルに仕立て、再びカットニスを召集するが…

 

 カットニス役にジェニファー・ローレンス。彼女はこの役で大ブレイク、今や人気絶頂で映画に引っ張りだこだ。第12地区の教育係、スタイリスト役にエリザベス・バンクス、ウディ・ハレルソン、レニー・クラヴィッツ。ピータ役にジョッシュ・ハッチャーソン。カットニスの母役にポーラ・マルコムソン(デッドウッドのトリクシー)。大統領役にドナルド・サザーランド。ゲームの司会者にスタンリー・トゥッチ。アナウンサー役にトビー・ジョーンズ。ジャック・クエイド(メグ・ライアンとデニス・クエイドの息子さんらしい)や、ゲイル役にリアム・ヘムズワース(クリス・ヘムズワースの弟)も出ていたんだね… この辺は前作と同じ。さらに今回は、ゲームのクリエーターとしてフィリップ・シーモア・ホフマンが出演。とても重要な役である。

 

 再び召集されたカットニスとペータが、また同じようなハンガーゲームをするのでは、完全なる二番煎じで面白くないだろうなとは思っていたが、ここまで大がかりになるとは。中央政府の贅沢を目の当たりにしてしまったカットニスは、自分たちの扱いに不満を募らせる。だが、自分が行動を起こすと、周りの人間に迷惑がかかるため、我慢。それが、再び召集されたことで怒りを爆発させるのだ。

 

 次は、いよいよ本当の敵との戦いの始まりだ。すでに続編が楽しみ… 亡くなってしまったフィリップ・シーモア・ホフマンも、どうやら続編"The Hunger Games: Mockingjay - Part 1"、"The Hunger Games: Mockingjay - Part 2"両方に出演しているらしい。

 

|

« 夫婦で箱根、再び | トップページ | [ド] ワンス・アポン・ア・タイム シーズン2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [映] ハンガー・ゲーム2:

« 夫婦で箱根、再び | トップページ | [ド] ワンス・アポン・ア・タイム シーズン2 »