« [ド] GIRLS | トップページ | [ド] グッドウィン家の遺産相続バトル »

2014年10月20日 (月)

「たろべえじゅ」 で 「森みそ」

 友達に誘われて、最近「森うた」にお邪魔したベジタリアンランチのお店「たろべえじゅ」さんで、味噌作りもやっているという。その名も「森みそ」。そろそろ作りたいと思っていたという王妃ちゃんを誘って、参加することに。

 味噌作りは数年前からしているが、1人で全部作るのは結構しんどい。圧力鍋で大豆を煮ると、やわらかくなるのでつぶすのはラクなのだが、一度にたくさん煮る事ができないので、何度も煮ることになる。さらに狭い台所で、容器をたくさん使って悪戦苦闘した後、大量の洗い物との格闘。去年の年末は夫に手伝ってもらったのでまだ良かったが、一日がかりになってしまう。

 かど万さんの味噌作り教室はもっとラクだ。大豆は煮て頂けるし、道具もすべて揃っている。大豆をつぶして麹と混ぜ、容器につめるだけ。後片付けもないので、本当にラクチン。だが、人気のお教室なので、なかなか空きがない。

 そんなところへきての「森みそ」。森の中で作るってどんな感じだろうと、王妃ちゃんとワクワクしながら、かなり早めに現地に到着。

 そこでは女将が、早めに来た参加者と共にすでに大豆を煮ていた。

141020_103824
141020_130631
 使っているのは羽釜。しかも、薪で火を炊いている。火の管理に意外な才能を発揮する王妃ちゃん。火の番をしつつ、室内では麹をほぐして塩と混ぜる。玄米麹の甘い香りが漂う。

 大豆が茹で上がるのを待つ間にお昼。菜食シェアリングランチをみんなでいただく。これが本当にありがたい。1人で味噌作ってると、誰もお昼の準備してくれないもんね。

141020_123034
141020_122931
 お腹がふくれたところで、茹で上がった大豆を、何度かに分けて臼と杵でつぶす。これが一番重労働か。みんなで順番につぶす。そう、みんなの分を、みんなで手分けして作るのだ。自分の分を自分でつぶす、かど万さんの味噌作り教室との大きな違いだ。

1413872924404_180x3201413872914146_180x320
 つぶした大豆を、玄米麹+塩と混ぜ、味噌だまを作り、持参の容器に詰める。表面に少し塩を振り、不織布を乗せて完成。あとは明日、温度が落ち着いた頃に重石を乗せればいい。

1413872936337
1413872948770
Imgp5296
 森の中、薪で炊いた大豆で味噌を作る。体に優しい野菜のランチをいただく。初めて会った方々と、いろいろな話をして楽しいひと時が過ごせた。お味噌の出来上がりも楽しみ。

|

« [ド] GIRLS | トップページ | [ド] グッドウィン家の遺産相続バトル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/60516947

この記事へのトラックバック一覧です: 「たろべえじゅ」 で 「森みそ」:

« [ド] GIRLS | トップページ | [ド] グッドウィン家の遺産相続バトル »