« 有線マウス | トップページ | 「たろべえじゅ」 で 「森みそ」 »

2014年10月19日 (日)

[ド] GIRLS

 スターチャンネルで始まったもう一つの新作ドラマ。こちらもかなりの話題作で、主演のレネ・ダナムは脚本、監督、製作総指揮もしていると、エミー賞でも話題だった。彼女の豪快なタトゥーも本物らしい。

Girls
 大学を卒業後、出版社のインターンとして働くも、給料が出ないため、親の仕送りに頼ってルームメートと共にNYに暮らすハンナ。ある日、遊びに来た両親との外食中、仕送りはもうできないと宣言されてしまう。金に困り、仕事先に正式に雇ってもらえるよう交渉するが、逆にクビに。これからどうする??
 ハンナのルームメート、マーニーは、放浪の旅から帰国したジェッサのためにパーティを企画。だが、ハンナも来ない上に、ジェッサ自身も遅刻…

 ハンナ役にレナ・ダナム。マーニー役にアリソン・ウィリアムズ。ジェッサ役にジェマイマ・カーク。ショーシャナ役にゾーシャ・マメット。ハンナのセックスフレンド(?)アダム役にアダム・ドライヴァー。

 ハンナ役のレナ・ダナムは、エミー賞の授賞式で自伝的ストーリーだと言っていた気がするが、実際、ジェッサ役のジェマイマ・カークと親友らしい。タトゥーも本物だし、ハンナのような性格なのかもしれない。NYに暮らす20代女子の日常を描いた作品と言うことになるのか。セックス・アンド・ザ・シティのもうちょっと若い子版、もっとリアル版と言った感じか。

 はっきり言わせてもらうと、面白さが全くわからない。ハンナは、それなりに美人だと思うのだが、ちょっと太め。太ってないのに「太ってるぅ~」と騒ぐモデル体型ではない、本当に太め。大学を卒業して2年。エッセイスト志望らしいのだが、収入を得る仕事を持っておらず、親からの仕送りに頼って生活している。一人っ子だし、いいじゃんと言うのが言い分らしいのだが、この時点ですでに甘ったれである。

 仕事が無いなら無いで、実家に戻って家賃や食費を浮かせるとか、家事を手伝うとか、バイトをするとか、何か方法はあると思うが、そう言う発想はなく、あくまでもNYにこだわる。田舎には自分のしたい仕事はないのだろう。

 ルームメイトのマーニーは、美人で頭もよく、常識的だ。彼氏に溺愛されているのが重荷のようで、別れるか否か、考えている。ジェッサはこれまた自由奔放な女だ。お気楽な考えをハンナに吹き込む。ショーシャナはジェッサに憧れている、ちょっと不思議ちゃん。

 この4人の物語らしい。だがどうも、世代が違いすぎるからか、接点が無さ過ぎるからか、SATCの時のような「あるある感」はない。ただ4人の若者が自己中にうつる。お金に困っていると言いつつ、太っているハンナに違和感を持つ。仕送りを打ち切られたのに、必死さを感じない(セフレとのんきにセックスしてる場合か?)。それがいまどきの若者なのか。

 1シーズン10話で、アメリカではシーズン3まで放送。シーズン4も製作が決まっている、人気作品だ。これから面白くなるのか、相性があるのか… しばらく見守りたい。

|

« 有線マウス | トップページ | 「たろべえじゅ」 で 「森みそ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/60509141

この記事へのトラックバック一覧です: [ド] GIRLS:

« 有線マウス | トップページ | 「たろべえじゅ」 で 「森みそ」 »