« ラ・パピージェ | トップページ | 喫茶 ラペ »

2014年10月 7日 (火)

[映] サプライズ

 次々に殺されるホラーだが、犯人と徹底的に戦うと言う意味では斬新か。残酷なシーンの連続なので、R15指定。

Youre_next

 

 


 両親の結婚35周年を祝うために別荘に集まった家族。息子たちと娘はそれぞれパートナーと共に参加し、にぎやかな再会に。だが、一家団欒の食事の席で、突然外からボウガンの矢が飛び込み、長女の恋人が死亡。次々に矢は放たれ、さらに動物マスクをかぶった犯行グループの襲撃を受け、騒然となる…

 

 次男?役にAJボーウェン、その恋人エリン役にシャーニ・ヴィンソン。両親役にロブ・モラン、バーバラ・クランプトン。そのほか、ニコラス・トゥッチ、ウェンディ・グレン、タイ・ウェスト、ジョー・スワンバーグ、エイミー・サイメッツなど。

 

 あまり知名度の高くない俳優さんたちばかりなので、最初は誰が誰やら… と言う感じだったが、たぶん主役のエリン以外はどうでもいいキャラなんだとすぐにわかる。

 ちょっと金持ちの一家のようである。両親は、記念日を祝うため、3人の息子と娘を別荘に集める。それぞれがパートナーを連れての参加なので、総勢10人かな? 主役のエリンは、次男(だと思う)の恋人のようなのだが、それほど親密と言うわけではなく、どうやら教え子らしい。なので、次男よりずいぶんと若い。

 再会を祝う一家だが、すぐに口論になるあたり、あまり仲の良い兄弟ではなさそう。そして、晩餐の席に襲撃を受ける。ここで娘と恋人はあっさり殺される。こうやってどんどん殺されていく話か…

 と思いきや、エリンが大活躍。サバイバルキャンプで育ったという彼女は、戦闘能力が高い。身近なものを利用して武器を作り、犯人を次々に倒すのだ。これは見ていて爽快。

 かなり残酷なシーンの連続だが、オチには笑った。(皮肉) Bながら、ちょっと面白い作品。

 

 

 

|

« ラ・パピージェ | トップページ | 喫茶 ラペ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [映] サプライズ:

« ラ・パピージェ | トップページ | 喫茶 ラペ »