« [映] ある朝突然、スーパースター | トップページ | [映] インターステラー »

2014年11月23日 (日)

[ド] ミッシング

 スーパードラマTVで始まった、アシュレイ・ジャド主演のサスペンスドラマ。10話しかないのはどういうことかと思ったが、どうやらミニシリーズ??

Missing
 夫を亡くして以来、1人で息子マイケルを育て上げたベッカ・ウィンストン。18歳になったマイケルは、ローマへ留学することに。だが、ある日突然、マイケルからの連絡が途絶える。さらに数日後、学校に来ていないという連絡が。不審に思ったベッカはローマへ飛ぶ。マイケルの部屋を捜索していると、銃を持った男に襲われる…

 ベッカ役にアシュレイ・ジャド。40代半ばかと思うが、相変わらずの美貌と、変わらぬボディラインはすばらしい。夫ポール役にショーン・ビーン(ゲーム・オブ・スローンズのネッド・スタークね)。#1で死亡なので、もう退場かと思ったが、8話分出演しているらしい。良かった良かった(^o^)。息子マイケル役にニック・エヴァースマン。CIAヨーロッパ支局の副支局長にクリフ・カーティス(ギャング・イン・LAのハヴィエル・アコスタ)。ベッカの旧友ジャンカルロ役にアドリアーノ・ジャンニーニ。

 冒頭で、ウィーンにいるポールとマイケルが、アメリカにいるベッカと電話をしている。帰国が近いらしい。なぜそこにいたのかはまだわからないが、電話中、マイケルの目前で、ポールの乗った車が爆発。狙われていたのか?

 10年後、マイケルは18歳となり、ローマに留学することに。しぶしぶ最愛の息子を送り出す母。普通の母である。そして息子失踪後、彼を探しにローマへ飛ぶ母。まだまだ普通。だが、アパートを捜索中、銃を持った男がやってくる。ベッカ、ピ~ンチ! と思いきや、格闘の末、相手を倒すベッカ。この女、ただ者ではない…

 どうやらベッカは元CIAで、夫ポールもCIAだったらしい。ベッカは、昔の友人ジャンカルロを頼って、マイケル探しを始めるのだが、実に手際いい。スマホを駆使する辺りはいまどきのドラマだね。彼のアパート近くの防犯カメラを見つけ、拉致されたときの映像を発見。マイケルが囚われていた場所を突き止めるが、もうそこにはおらず。マイケル探しは続く。

 マイケルはなぜ拉致されたのか。ポール暗殺とも関係あるのか? 拉致犯たちは、どうやらマイケルを子供の頃から追っていたようである。となると、暗殺は、ポールが目的ではなく、マイケルが目的だったのか??

 おそらく彼らが関わっていた任務にも関係あるのだろう。マイケルは無事見つかるのか。同じ年頃の息子を持つ母としては、興味津々である。あんな強い女になりたい…

|

« [映] ある朝突然、スーパースター | トップページ | [映] インターステラー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/60700123

この記事へのトラックバック一覧です: [ド] ミッシング:

« [映] ある朝突然、スーパースター | トップページ | [映] インターステラー »