« また行っちゃった「小台湾」 | トップページ | [ド] FARGO/ファーゴ »

2014年12月 7日 (日)

夫と味噌作り教室&大旅籠柏屋

 かど万さんの味噌作り教室に、初めて夫と参加。早めに到着する予定だったが、私が仕度に手間取っていて出るのが少し遅れ、お店の前の駐車場はいっぱいに。なんたって3台しか停められないからね… 向かい側の駐車場に入れるよう指示される。

 樽2つを持って中へ入ると、すでに家用の麹に名前の札が貼ってあった。有機米の麹を頼んであり、さらに白米の麹と、玄米麹を1つずつと言う、いわば特注。指定された場所は、どうやら電子ピアノらしき物のすぐ前の場所。この電子ピアノ、ほぼ物置場になっていて、しばらく使っていないと思われる(^o^;。

 やることはわかっているので、おじさんの話を聞きながら、ちゃっちゃと作業。1時間かからずに完成。樽に詰めていると、女将がきゅうりを持ってきてくれた。手に付いた味噌をなめて、きゅうりを食べてくださいと言う。なんという心配り。ありがたくいただく。

 そうこうしているうちに、お茶が出てきた。そして…

Photo
 ふっくら煮えたお豆、白菜の浅漬け(さらに後からキャベツの浅漬けも出てきた)、具沢山の豚汁、そして娘さんが考案した甘麹とリンゴのデザート。豚汁は、自慢のかど万味噌を使っている上に、かど万で売っている鰹節の粉が出汁と言う。この粉、本当に美味しい。変な混ぜ物は一切なく、純粋に鰹節の粉で、さらにいい部位だけを使っているとのことで、他の類似商品よりはるかに美味しい。甘麹とリンゴの組み合わせも、上品な甘さでシナモンが利いていてGOOD。やってみよう。

 さらに、静大で作られたというカキが。これがまた甘く美味しい!!

 いろいろいただいてお腹もちょっと膨れてしまったのだが、お昼はやっぱり大旅籠柏屋へ。団体さんが予約していたようで、入れないかと思ったが無事入れた。二人ともとろろ汁膳を注文。

141207_115938
 ちょっと時間がかかったが、できたてのとろろ汁は美味しかった~。

 天気もいいし、風もない。せっかくなので、玉露の里へ。道の駅へ行くと、なにやらおじさま4人組がギターを手に歌を歌っていた。アンプやマイクも使って、結構本格的。曲はフォークか。

 店の中であれこれ物色。原木栽培のシイタケを見つけた。これ、たろべえじゅさんでいただいてすごく美味しかったので、私もソテーを作ってみたかったのだ。

Imgp5407
 天然酵母のパンもおいしそうで購入。ほんのり甘くて美味。これ、人気商品らしい。

Imgp5402
 夫は、初亀のお酒が欲しいと言う。さらに、この酒蔵の酒かすも売っていたので、買ってみたいというので、購入。

Imgp5408
Imgp5403
 レジに行ったら、人気商品ばかりでお眼が高い!!と褒められた(^o^;。初亀のお酒も酒かすも、今日入ったばかりらしい。原木のシイタケも、デニッシュも、人気商品で、入荷待ちをしているお客さんが多いらしい。

 お腹がパンパンだったので、玉露の里までちょいとウォーキング。

141207_132815                 入り口で、お茶の手もみを実演していた

141207_132255_640x480                     茶室以外は無料なので散策
                   茶室には和服姿のカップルが写真撮影していた

 帰り道、朝比奈大龍勢のやぐららしきものを発見。

141207_133654
 木だとばかり思ったが、近くで見ると木っぽくした金属(?)だとわかる。ま、その方が安全だよね(^o^;。

 美味しい味噌を仕込み、美味しいお料理を試食させていただき、美味しいとろろ汁をいただいて、さらに美味しい物をたくさん買って、美味しいもの尽くしの岡部プチ旅行。

|

« また行っちゃった「小台湾」 | トップページ | [ド] FARGO/ファーゴ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/60775186

この記事へのトラックバック一覧です: 夫と味噌作り教室&大旅籠柏屋:

« また行っちゃった「小台湾」 | トップページ | [ド] FARGO/ファーゴ »