« [ド] RUSH ~スキャンダルな外科医 | トップページ | 今年も… フライパンでローストビーフ »

2015年1月 1日 (木)

[映] ローン・レンジャー

 昔のテレビドラマの映画化。ジョニー・デップがトント役で話題になった作品。

 

The_lone_ranger

 

 


 19世紀、アメリカ開拓時代。検事のジョンは、兄一家のいる故郷へ戻る途中、列車を強盗に襲われる事故に。強盗たちの狙いは護送されていた犯罪者キャヴェンディッシュで、彼を連れて逃走。一緒に護送されていた先住民のトントと共になんとか助かったジョンは、テキサスレンジャーである兄ダンたちと共に、キャヴェンディッシュを探しに行くことに。だが仲間の裏切りで敵の襲撃を受けてしまう。皆殺しにされてしまうが、トントに助けられたジョンは…

 

 ジョン役にアーミー・ハマー。どっかで見たことあるなと思ったら、「ソーシャル・ネットワーク」で双子のウィンクルボス兄弟を一人二役していた彼だね。トント役にジョニー・デップ。キャヴェンディッシュ役にウィリアム・フィクトナー(インヴェイジョンのアンダーレイ保安官、プリズンブレイクのマホーンなど)。鉄道王のコール役にトム・ウィルキンソン。ダン役にジェームズ・バッジ・デール(24のチェイス、RUBICONのウィル)。ダンの妻レベッカ役にルース・ウィルソン。娼館のマダム役にヘレナ・ボナム・カーター。騎兵隊の大尉(?)役にバリー・ペッパー。

 

 2時間半とかなり長い。ジョンとトントが出会い、本当の敵を見つけ、やっつけるというお話。人種の壁を越えて二人の間に絆ができると言う、お決まりのパターンだ。

 

 トントの過去が語られた場面が興味深い。少年の頃、強欲な白人に部族を全滅させられたらしい。そしてそれは自分のせいだと深く悔いている彼を、周りは精神を病んでいると考えている。だが彼の行動は計算されていて、かなりマトモだ。

 

 先住民の役なのだが、あまり先住民っぽく見えないのは、ジョニー・デップが演じているという先入観があるからか。

|

« [ド] RUSH ~スキャンダルな外科医 | トップページ | 今年も… フライパンでローストビーフ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [映] ローン・レンジャー:

« [ド] RUSH ~スキャンダルな外科医 | トップページ | 今年も… フライパンでローストビーフ »