« [映] マダム・イン・ニューヨーク | トップページ | [映] オールド・ボーイ »

2015年6月27日 (土)

Cafe to 木造香舎

 森うたリーダーから、ミーティングの召集がかかった。場所は「Cafe to 木造香舎(カフェトゥ もくぞうこうしゃ)」。どうやらコーヒーの美味しいお店らしい。調べてみると、軽食もあるようなので、約束の時間より早めに行ってランチしてみようと思い立つ。

 初めての場所だし、突然の呼び出しと言うこともあり、ドキドキしながら約束の時間の30分前に現地へ。車で6~7分、自転車でも15分くらいの場所。このあたり、夫の車でよく通る場所ではあったが、まだまだのどかな場所で、こんなところに喫茶店があるとは知らなんだ。

Img_1608
Img_1601
 2人がけのテーブル席いくつかと、お座敷席4つ。人数に応じて並びは適当に変えられそうだ。事情を説明してランチを注文すると、どうやらリーダーは予約を入れていたらしいことがわかる。

 席について少し待っていると、お店の方が「お冷」か「白湯」、どちらがいいかと言う。白湯が出てくるところって珍しい。せっかくなので白湯をお願いする。そういえば冷房も入ってない(?)。この時期、店によっては冷房効きすぎで寒かったり、それで外は暑かったりで体温調節が大変なのだが、店内は心地よい温度。なんとなく、体に優しい配慮のお店なんだと気づく。

 メニューを見ると、ピザ、パスタ、カレーなど、いろいろある。ピザトーストやペンネにも惹かれたが、キーマカレーが美味しいと書いてあったのを思い出し、お店の人に確認すると、それほど辛くないとのことなので、それを注文。

 結局、メンバーが集まってもまだカレーはやってこなくて、ミーティングしながら1人でカレーをいただく。

Img_1588
Img_1590
 キーマカレーと小ぶりのナン、スープ、ご飯(小)かフランスパン、ヨーグルトかシャーベット、飲み物がセットになっている。が、そんなに食べられそうになかったので、ご飯は辞退。

 キーマカレー、辛いの苦手な私にとってはちょっと辛かったが、とても美味しかった。うまみ、酸味のバランスが絶妙。確かにナンだけではカレーが余ってしまうのだろう、ご飯がサービスされている理由がよくわかった。私はナンにたっぷりとつけて贅沢にいただいた。私には量的に丁度よかったが、普通の食欲の人ならご飯がついて丁度かな。

Img_1591
 コーヒーのお店なので、コーヒーの種類はいろいろあり、とても美味しいらしい。紅茶も数種類あった。私はコーヒー飲めないし、カフェインがどうも具合良くないようで紅茶も控えているので、ハーブティをいただいた。いくつか種類があり、迷った挙句、ラフランスのハーブティ。

 パスタも美味しいらしい。ピザも気になる。ケーキ類もあって、友達が頼んだガトーショコラがうまそうだった。コーヒー豆も売っているし、日によっては地元で仕入れたお野菜も売ってるらしい。常連さんが多いようで、友達も顔なじみらしい。お店の方もとても感じの良い人だった。いいなぁ、コーヒー飲めたらよかったな…

|

« [映] マダム・イン・ニューヨーク | トップページ | [映] オールド・ボーイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/61802104

この記事へのトラックバック一覧です: Cafe to 木造香舎:

« [映] マダム・イン・ニューヨーク | トップページ | [映] オールド・ボーイ »