« [ド] Glee6 ファイナル・シーズン | トップページ | [ド] バトル・クリーク 格差警察署 »

2015年7月14日 (火)

[ド] 24 -TWENTY FOUR- リブ・アナザー・デイ

 WOWOWで24をシーズン1から放送していたが、このためだったのか。終わったと思っていた24だが、続編ができたのだ。12話と短めではあるが、ジャックが戻ってきた。

24_live_another_day
 大統領となったヘラーはイギリスとの条約を結ぶため、ロンドンへ来ていた。その頃、CIAのロンドン支局では、ジャック・バウアーがロンドンに潜伏しているという情報を得る。すぐに捜査官を送り込みジャックを確保するが、それはジャックの狙いだった…

 ジャック役にキーファー・サザーランド。クロエ役にメアリー・リン・ライスカブ。ヘラー大統領役にウィリアム・ディヴェイン。娘オードリー役にキム・レイヴァー(サードウォッチのキム、レヴォリューションのジュリアなど)。首席補佐官でありキムの夫マーク役にテイト・ドノヴァン(OCのジミー・クーパー)。CIAロンドン支局のケイト・モーガン役にイヴォンヌ・ストラホフスキー(チャックのサラ)。ロンドン支局長ナバロ役にベンジャミン・ブラット(モダン・ファミリーのハビエル(マニーの実父)、プライベート・プラクティスのDr.ライリーなど)。テロ犯マーゴット・アルハラジ役にミシェル・フェアリー(ゲーム・オブ・スローンズのキャトリン・スターク)。英国首相役にスティーブン・フライ。

 無人偵察機による爆撃。なかなかタイムリーな話題だ。簡単に爆撃できてしまう上に、乗っ取られる危険もあるというのだから怖い。個人的なうらみでロンドンを爆撃されたくなければ… と脅しをかけるマーゴットは、目的のためには手段を選ばない冷酷な女。それを阻止しようと奮闘するジャック。ジャックが1人で奮闘しているのに、邪魔ばかりするおバカなCIA。個人的恨みでジャックをロシアに引き渡そうとする首席補佐官。

 まぁ最悪の事態は避けられたけど、結局犠牲は出てしまう… そしてジャックは再び… こんなにがんばってるのに、かわいそうなジャック、と言うのが正直な感想。また数年後にひょっこり現れるのかな。

|

« [ド] Glee6 ファイナル・シーズン | トップページ | [ド] バトル・クリーク 格差警察署 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/61886160

この記事へのトラックバック一覧です: [ド] 24 -TWENTY FOUR- リブ・アナザー・デイ:

« [ド] Glee6 ファイナル・シーズン | トップページ | [ド] バトル・クリーク 格差警察署 »