« [ド] リゾーリ&アイルズ5 #1、#2 | トップページ | ホームカミングデーとオープンキャンパス »

2015年7月18日 (土)

[映] ガーディアン

 元軍人が証人である少女を守るため逃避行をするというストーリー。見所は銃撃戦?

Schutzengel
 ホテルのウェイターをしている恋人に誘われ、スイートルームに入り込んだニナ。パソコンを盗もうと考えるが、そこへ宿泊人バッカーが戻ってきてしまい、パソコンを戻そうとした恋人は射殺されてしまう。殺人事件の証人となってしまったニナは、警察の隠れ家で保護されるが、バッカーの手下がニナの命を狙って襲撃。警護をしていた元軍人マックスとニナはなんとかその場を逃げ出すが…

 マックス役にティル・シュヴァイガー。なんと共同製作、監督、共同脚本も手がけているとのこと。おまけにニナ役ルナ・シュヴァイガーは娘だそう。検事ミュラー役にカロリーヌ・シュッヘ。マックスの戦友ルディ役にモーリッツ・ブライブトロイ。

 スローの銃撃戦は見ごたえある。マックスは格好いい。誰も信じられないからと、自らニナを連れて逃亡するが、そのためにバッカーの手下だけでなく、警察からも追われてしまうことに。どうもこの設定が納得いかない。なんで警察から追われる? 警察は全く頼りにならず、バッカーの手下は倒しても倒しても追ってくる。

 寡黙で堅物なマックスに対して、いつもジョークを飛ばしているルディが対照的で楽しい。自虐ネタジョークもあったりで常に前向き。

 証人ニナと、彼女を守るマックスの逃走&銃撃がメインなんだと思うが、その過程でマックスと元カノ、戦友ルディたちの過去にどんなことがあったのかを聞き出すニナ。マックスの過去が少しずつわかるという設定。つまり、ただ証人を守る物語ではなく、戦争で心にも体にも傷を負った兵士の生き様を描いた作品とわかる。そしてバカーは悪徳武器商人である。

 警察が全く役に立たなかったり、延々と逃走していながら唐突に結末を迎えるのがちょっと不満だが、それなりに見ごたえはあった。マックス格好いい。

|

« [ド] リゾーリ&アイルズ5 #1、#2 | トップページ | ホームカミングデーとオープンキャンパス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/61908430

この記事へのトラックバック一覧です: [映] ガーディアン:

« [ド] リゾーリ&アイルズ5 #1、#2 | トップページ | ホームカミングデーとオープンキャンパス »