« 藤枝四川飯店&ガーデンズ | トップページ | 染め体験 と イタイアン自然派・野菜料理「カーポラヴォーロ」 »

2015年8月11日 (火)

[映] Facebookで大逆転

 Facebookを題材にしているあたり、いまどきのストーリーではあるが、なんともお粗末な内容…

Friended_to_death
 フェイスブック命の男、マイケル・ハリス。駐車取締官として仕事をしながらも、常にフェイスブックを確認。仕事中の出来事などを投稿し、いいね!の数に一喜一憂する日々。だが、友達だと思っていたジョエルが、誕生パーティに自分を呼ばなかったことを知り、ショックを受ける。さらにジョエルには他の友達がいることも知り、ジョエルの友情を取り戻すべく、ある行動に出る。

 マイケル・ハリス役にライアン・ハンセン。ジョエル役にザック・マッゴーワン(シェイムレスのジョディ)。マイケルの同僚エミール役にジェームズ・インメカス。

 フェイスブックの友達の数を本当の友達の数だと思い込んでいるマイケル。フェイスブック命で、日常の些細な出来事を常に投稿して、自分は人気者だと思い込んでいる。だが実際は、意地悪で自己中な男。みんなから疎まれている。

 そんな彼を、拒めないジョエルは優しい男なのだろう。それを友情と勘違いしてマイケルは暴走。友情を取り戻そうと躍起になるのだが、その方法が、フェイスブック上で自分の死を偽装するというもの。まるで子供の発想… 職場の同僚エミールのアカウントを使って自分を死んだことにして、回りの人間の反応を見る。葬式まで準備させ、誰がやってくるか、どんな反応をするか確認するのだ。

 どういうオチになるんだろうと思っていたのだが、最後の最後で急にいいやつになってしまうマイケル。ううむ… そういう人だったら、そもそもこんな意地悪で自己中にはならないと思うんだけどなぁ…

 フェイスブックに夢中になるあまり、本当の人間関係を築けない男を皮肉っぽく描いている。時代を反映したテーマだろう。フェイスブックをやっている身としては、反省すべき点も多々ある。それだけに、お粗末な脚本が残念で仕方がない。もうちょっとうまい展開にできなかったのか。

|

« 藤枝四川飯店&ガーデンズ | トップページ | 染め体験 と イタイアン自然派・野菜料理「カーポラヴォーロ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145451/62064306

この記事へのトラックバック一覧です: [映] Facebookで大逆転:

« 藤枝四川飯店&ガーデンズ | トップページ | 染め体験 と イタイアン自然派・野菜料理「カーポラヴォーロ」 »